--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/02/09

小豆島大冒険 最終章 締めといえばあの場所

わしですどーも。

つづきです。

季節の間違いに気づいた僕達w


これが
DSC_0560.jpg

こんなことになるとは・・・
DSC_0605.jpg

決して広いとはいえない小豆島でここまで違うものなのかとw

さて四方指からどーするかミーティングです。
この雪に完全にびびってますw
本来であれば西側の土庄方面に降りて海岸線沿いを大部に戻りたいとこだったけど
2時過ぎのフェリーには絶対間に合いたいこと。
帰りの坂道の雪加減が未知数なこと。
それらを理由に大部港のすぐそばに降りれる最短ルートで帰ることに。
ひとまずこの四方指から降ります。
さっき登山してきた道を再び徒歩で下山ですw
ビンディングシューズすべって超こわいw
とりあえず雪の減った道まで降りてきました。

いざ大部に向け出発!!
と思ったらクリートの隙間に雪が氷状に詰まってビンディングがはまらない!!
必死で取り除きます。
しばらく氷と格闘していよいよ出発。
基本的にずっと下りです。

ブレーキ効かない事件をかわきりにすっかりチキってますのでゆるゆる下ります。
順調に下ります。路肩の雪もずいぶんと減ってきたなぁと思っていた先の何の変哲もないヘアピンに差し掛かりました。
もちろん雪なんてありません。
普通に減速して進入。

バイクを寝かしこむと同時に
「うお!!!」

突然後輪がスリップ!!

その後すぐつぼちゃんも同じ場所でスリップ!!

ぎりぎりのところで立て直しましたがあやうく2連落車するとこでした・・・。
路面が凍ってたんかなぁ。

もう完全にチキンモードですw
カーブは見た目何もなくても最徐行です。

寒さに耐えながら何とか大部港に到着しました。
予定を繰り上げてショートカットしてきたので小一時間ほど待ち時間がありました。
寒さをしのぐため港前の喫茶店に避難です。
そして本日2度目

DSC_0614.jpg

うどんうめぇうめぇします。
冷えた体に染み渡りますw

適当に時間をつぶしフェリーに乗船。

もう寒さと疲れで甲板にでて写真を撮る元気もなしw
約1時間のお昼寝タイムです!!

というわけで本州に戻ってきました!!
時刻は15:00すぎくらい。

あとは車載で帰るだけ。








否!!!!



ここまで来たら行くしかないでしょうが!!
聖地へ!!!
そう!次なる目的地は関西サイクリストの聖地だるま珈琲です!!!
そこへ行きたいがために14時台のフェリーに間に合うように帰ってきたのです!!

いざしゅっぱーーーつ!!


車だとそんなに時間はかかりません。

ハァハァw つ、ついたぞ!!!
やべーよ!きちゃったよ・・・・!
この店構えブログとかで見たことあるよ・・・。
もう興奮が収まりませんww
DSC_0615.jpg


「自転車止まってないな」
「誰もいないのかな?」
「そもそも店やってるのかな?」
店前で怪しい動きをするおっさんの図w
1455023905698.jpg

いくぞーーー!!!
いざ入店!!!

はうぅぅぅぅぅうう
マスターがおるぅぅぅぅ ←当たり前www
鼻血でそうww

マ「いらっしゃいませー!」
マ「お好きな席どーぞ!」

もちろんあの席に座ります。
そうカウンターへ!!!!

何かこれ写真撮ってる人いたぁぁぁぁ

DSC_0616.jpg

もう興奮MAX!!!

だるまブレンドとケーキを注文します!!

珈琲を入れながらもマスターが話しかけてくれます。
マ「今日はどちらから?」
や・つ「大阪と兵庫です!」
や「小豆島いってきたんすよー!!」
マ「よかったでしょう?」
や「最高でした!雪でしたけど!!!」

ニヤニヤしながら珈琲が来るのを待ちます。

マ「いらっしゃーい!!」
どなたか来店されたようです。
カウンターは入り口に背を向けるかたちなんで入り口付近の様子はわかりません。

何やらマスターが俺に向かってボソッと言われました。
や「はい??」
マ「コギコギさん!来てますよ?」
や「へ?」

振り返ると・・・・


ぎゃーーーーーーーーっす!!!!!

うおぉぉぉぉぉぉぉぉ
コギコギさんやぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁ。

すぐさまご挨拶をさせて頂きました!!!
お連れ様もいらっしゃったのにドカドカ押しかけてその節は失礼しました。
もうロード乗り始めたころからコギコギさん住友さんのブログは全部見させていただいてました。
そのご本人が目の前に!!
鼻血どころじゃない・・・。
心臓飛び出そうでしたw

自転車乗り誰かおるんかなぁ位で訪れたのに、まさかコギコギさんが登場するとは・・・。
勝手な感想ですけど、
まさかこれほどのサプライズが待ってるとは・・・!!

やっぱここは聖地やぁ。
来てよかったよぉぉぉぉ><
今までの疲れが一気に吹っ飛びました!

少し落ち着きを取り戻し
注文した珈琲とケーキをニヤニヤしながら食しますw

ここ喫茶店よな?
聞こえてくる会話がLSDやらローラーやら・・・w
何と居心地のいい喫茶店なんだ。
こんなところが近所にあったら入り浸り間違いなし!!
そして完全アウェーな感じのお客さんであるあばあちゃんwちょっとツボでしたw
むしろおばあちゃんが普通だと思いますw

その後もコギコギさんに話しかけてもらえたり 
マスターとおしゃべりしたり楽しい時間を過ごすことができました。

コギコギさんは言うに及ばずマスターしかり、住友さんしかり、コギコギ日記に登場する人物はみんな俺からしたらテレビに出てる芸能人よりも芸能人なのです(意味不明w
淡路島を嗜んで以来、人との出会いの破壊力が半端ないw

興奮は覚めませんがいい時間になったのでお会計を・・・・。



うぉぉぉぉぉぉぉぉ

DSC_0617.jpg

だるま珈琲ステッカーいただいちゃいましたぁぁぁぁぁぁ。

これで俺も晴れてだるま珈琲嗜みストの仲間入りです♪


興奮状態のまま帰路へ・・・・。


雪の寒霞渓からだるま珈琲での出会いまで、実に濃い一日を送ることができました。



自転車乗っててよかった!!
自転車最高!!!



~完~




明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やしおさんこんばんは。

えええ!コギコギさんにお会いできたんですか!
毎回ブログ更新を楽しみにして特にダウンヒルのブレーキ説明などいろいろ大変参考にさせてもらってますあのコギコギさんに!?
やしおさんとつぼちゃんさん黙ってるなんて人が悪い(^_^;)

私もいつかだるまに行ってみたいですが一人だと敷居高く感じちゃいます(¯―¯٥)

本当に羨ましすぎる!

No title

Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!オオォォォぉ
レジェンドとうじょおおぉぉぉーーー




やしおさん超大作お疲れさまでした!

だるま珈琲は激ヤバでしたね〜‼️もう、誰彼構わずコギコギさんに会ったゼーッて自慢したい位の興奮でした!

しかし、やしおさんがコギコギさんを肉眼で確認してから挨拶しに行くまでのスピードがまさに光の速度でオモロかったですwピカピカの実の能力者?と言うくらいの速さで自己紹介してましたね!

No title

やしおさん 雪の寒霞渓お疲れ様でした。

だるま珈琲デビューされだるまステッカーゲットされましたか。
今までに3~4度行ったことが有りますが、ロード乗りの憩いの場ですね。

天気が良ければ、今月21日に行くコースにだるま珈琲も設定しています。

だるま~らく福スタンプラリーもやってるようですので、次回は是非らく福の「無事かえる」ステッカーもゲットしてください。

No title

ただ一言・・・

チョー羨ましいです>w<

僕も同じくコギコギ日記愛読者なものでw

初めまして〜

私も最近、初めてだるま珈琲にお邪魔して、ステッカーもゲットしました♪
居心地が良すぎて根が生えてしまいそうでした(^-^)

>芸能人より芸能人
わかります!
私もあのジャージを見かけたら、最低3度見はしてしまいます笑

No title

だるま珈琲でお会いしたコギコギです。
凄い人に書いてもらって
なんだか少し恥ずかしいですね。
だるま珈琲には
しょっちゅう顔を出してるんで
実は読者の方とお話しする事も
よくあるんですよ。
特に私が単独でカウンター席に座っている時は、
割と長時間話し込んだりしています。
また、見知らぬローディー同士が
だるま珈琲で友達になったって事もあります。
ですから、また西はりまへ来るような事があれば
だるま珈琲に是非、いらしてくださいね。

No title

ササナギさん

もうめちゃくちゃみんなに言いたかったよ!!
この日のためにジッと我慢していたのです!!

No title

クロワッサンさん

ぐふふふふっ~~♪
いいでしょ~~♪♪

No title

つぼちゃん

自分でもびっくりするくらい光速でしたww
俺能力者だったみたいですw

No title

charipotaさん

むむ!!
次は無事かえるステッカーゲットライドですなw

No title

おーちゃん

おーちゃんもいくんだ!!
おーちゃんなら自走でいける!w

No title

乗り気さん

いらっしゃい!!

最高の居心地ですよねー。
○臨ジャージの持っているオーラはやばいw

No title

コギコギさん

いらっしゃいませ!!

その節はドカドカとすみませんでした。
興奮のあまりつい・・・。
まさかお会いできるなんて思ってなかったのですごくうれしかったです!
そちら方面で走ってみたいところがいっぱいありますので、その時はまた寄らせていただきます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。