--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/12/07

闇練 超地獄編

わしですどーも。

灘の激坂を上って異変に気づきだした僕。
これあかんやつや・・・。

右足ふくらはぎ外側に違和感が・・・・。

実はロード乗り出してこの症状にずっと悩まされてます。
おそらくペダリングの問題だと思うのですが・・・。
基本的にガニ股ペダリングになってるんだと思います。
クリート調整・カント調整を経て、最近ではほとんど症状がでなくなったので安心しきってました。

ひどい時は歩けません。
車乗るのにも右足を手で持ち上げながら乗らないと自力で足をあげれません。
痛み的には神経をぐりぐりされる感じです。
痛みで声がでますw
今年の2~3月頃はそれでずっと足を引きずっていました・・・。
病院にも行ったけど、これといった処置はなし・・・。
この後にカント調整を行って劇的に症状は出にくくなりました。
同じような症状でお悩みの方は是非お試しあれ。
靴の中敷の中にカント調整用のマットみたいなのを入れるだけです。


この時の違和感はそうなる前兆です。
さてどうしよう・・・。
とりあえずだましだましホテルニュー淡路方面へ。
ホテル前の芝生でごろごろ。
その先に何やら新しい公園のようなものが・・・・。
ひとまわりして出発。道が舗装されており気持ちよく下ります。
そこから少々上って福良の町へ。

飯は定番の「鼓亭」。
カレーうどんうめぇします。これくらいは写真撮ればよかったw
足のこともあるんで長めに休憩。

休憩後の漕ぎ出しの時点で即効違和感w
これは死へのカウントダウンですな・・・。
さてどうしよう。
このまま戻るか、うずしお峠経由であわいち続行か・・・。
ただここまで来ると、戻っても続行しても距離的にはほとんど変わりません。
ならばと続行することに・・・・。

ぼっちライドあるあると淡路島あるある。
ぼっちの場合リタイヤしたくてもできないww
したところで結局自力でなんとかするしか・・・。
淡路島ではリタイヤしても輪行ができない。電車がそもそも走ってないw
結局自力でry・・・。
最終手段はタクシーがありますが、これは本当の最終手段ということで・・・。


そんなわけでうずしお峠へ。
足は良くなるどころか悪化へ・・・。
もはやダンシングするだけで激痛が走る。
ゆるゆるクライムと左足を意識したペダリング。
右足は添えるだけw←ひどくなるとこれすら激痛。
何とか峠クリア。
あとは海岸線を北上するのみ。



うへへへっ
安定の向かい風です。
風車が進行方向に向かって勢いよく回っておりますw
もう完全に心は折れた・・・。
これ帰れるのか?w
出来る限り脱力してペダリングをします。
ところどころに現れるコブが激坂と化します。
もうこれは修行でしかない・・・。
そいやロングライド150に出た時に係りの人が言ってたなぁ。
最終エイド多賀の浜にて・・。
「ここからゴールまでは35kmあります」
「アベ20kmで2時間かかります」と。
もうすぐその多賀の浜です。
明らかにあと2時間以上かかるでしょう・・・。

ここで決断。迷いは取り返しの付かないことになるw



あわいち断念!!




苦渋の決断です。
判断をあやまるとさらに地獄が待ってることでしょう。
しかしながら断念しても結局ゴールまでは行かないといけません・・・・。
多賀の浜のちょっと先の郡家というところからショートカットします。
海岸線を走り続けるより、コンビニ等があるので休憩ポイントという意味で安心感があります。
マメに休憩を挟みながら何とかスタート地点に到着・・・・。
何とか足ももった。

序盤は順調だっただけに悔しいです・・・;;
まぁ帰ってこれただけで今回はよしとしておきましょう。

結局走行距離も140km・・・・。




はぁ・・・
ホイールが来るっていうのに再び足のことで悩むことになるとは・・・。



明日への活力となります。
よければクリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。