--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/11/03

しまなみ日記 ~持って生まれし者~

わしですどーも。

続きです。

や「俺のロード乗ってみる?」
あり「いいんですか?」

駐車場をぐるぐるしてもらいました。

DSC_02178.jpg

彼は翼を手に入れたようです・・・。
すいすい軽快にまわってました。
もう買ったらいいと思うんですw

試乗会も終わり多々羅の道の駅に向かって出発。
もうすぐそこなのでゆるゆる行くことに。

DSC_0279.jpg


3つ目の島 大三島に上陸!!
ここから道の駅まではど平坦です。
平地といえばこの人・・・

ま「おりゃぁぁぁぁぁぁ」

まべちゃんアタック炸裂です。

ぬ?楽しくなってきた♪もちろん追いかけますw
まべの前に出てしばらく30kmほどで巡航。
シャカシャカシャカシャカ。
しんどいって言ってたわりにまべもやるなぁ。これは意地ですなw
ならば俺も意地です。このままいきますぜ?

そろそろしんどくなってきたよ?
相変わらずシャカシャカ付いてくるよ?
そんな無理して大丈夫なん?
チラッ
DSC_0281.jpg

えええ?
後ろに付いてきてたのはアリエス君・・・。
いつの間に入れ替わった?
てかなんでまべそんなとこで脚をためてるんや?w

ま「あのアタックしてすぐ抜かれました^^」
や「てっきりまべが鬼の形相で付いてきてるのかと」
あり「必死ですよー^^」

多々羅道の駅到着。
しばし休憩。
ここで重大な事実が判明。

ま「俺・・・服着すぎかもしれんw」
ま「熱くて苦しい」
や「脱いできたら?」
ま「そーするわ」
上と下1枚ずつ脱いできました。
おもむろに俺のバックパックに脱いだ服を詰め込みますw
や「なんかずっしり重いんですけど・・・」
ま「^^ なんかすっきりw」

ここから飯食う目的地までは約7km うち5kmくらいが上りかな。
まぁ3人でゆるゆる進みます。
ま「やっぱ今までより楽やわ。着過ぎてたみたい」
や「もう冬でも半袖半パンでいいんでない?w」
あり「ですねー^^」

わいわいしながら目的地に到着。
大三島といえば
大漁が有名ですが、
この日も長蛇の列。
一度は行ってみたいけど並んでまでは・・・・。
今回我々がいったのは
よし川
前回に行った時に見つけました。
それほど並んでることもなくいい感じです。
この日も並ばず入れました。
そこで海鮮丼うめぇうめぇします。

DSC_0283.jpg
DSC_0282.jpg

や「ところでアリエス君大丈夫なん?」
あり「ケツ以外は・・・」
や「脅威的やね・・・。息切れもほとんどしてないし・・・。」
や「心肺機能が俺らとは違うw」
や「ところで何歳やっけ?」
あり「28歳です」

や・ま「そ・れ・だ!!!」

これが若さってやつなのか?
俺ら自転車デビューの時は多々羅で人間終わりましたよ?
まぁ今回は俺たちが最初に死にかけた教訓を生かしてケツパッドとか支給したってのもあるけど、
それを差し引いてもベースが違うね・・・。

この後、大山祇神社をお参りして帰路へ。

多々羅で小休憩を挟んで出発。

ま「20kmくらいでお願いしまーす」
や「へーい」

伯方島へ戻る橋へのスロープでの出来事です。
3人でゆるゆる上ってました。
食後の運動にとダンシングで駆け上がってみました。

シャカシャカシャカ

や「ハァハァマジか?」
あり「ハァハァハァ・・・・今のはきつかったですハァハァ」
や「ハァハァ・・・やっとアリエスの息が切れだしたな・・ハァハァ」

ま「アリエスあんなん付いて行かんでいいぞ?無理すんなよ」
あり「はい。ハァハァ」
や「まべー今逃げたら俺付いていけねーよ?ハァハァ」

ま「おりゃあああああああ」
や「バカバカバカ!!!行くなww」

何とか追いつく。
さすがにアリエス君は来てませんでした。
ま「ハァハァハァ・・・・」
や「何これ・・・誰も得してないぞww」
や「でも楽しいw」

伯方島の道の駅到着。
本日2度目の塩ソフト!

ま「時間おしてるし食ったらすぐ出よか」

橋の上にて再びまべちゃんアタック炸裂
当然追いかける。
アリエス君はさすがに付いてこなかったw賢明であるw
ただ脚を削りあうだけなのであるw

大島まで戻ってきました。
基本的に3人でゆるゆる走行。
坂でまべが遅れるのは仕様です。
橋へのアプローチを除く島内最後の坂でちょっと仕掛けてみました。
相変わらずアリエス君が後ろに付いて来てます。
大人気なく全力で上ってみました。
さすがに千切れました。あそこまで千切れたのはその日で初めてだったと思う。
これがまだ序盤だったら恐らく付いてきたでしょう・・・。
末恐ろしい新人だw

最後の道の駅で本日3度目のソフトクリームww

残すは来島海峡大橋のみ。

ま「時間がかなり微妙やけど折角やし馬島に降りる?」
あり「何があるんですか?」
や「な・・何もw強いて言うなら本日一番の激坂があるくらいw」
ま「俺は坂の上で待っとくw」
あり「いきましょう!!」

スロープをゆるゆると・・・。
ま「間に合うかなー」
や「いけるやろー」
や「あっ!自転車返す時間あるやん!!!」
ま「いやwだからさっきからずっと言ってるやんwww」
や「何時間気にしてるんやろと思ってたww」
や「これはやしおペース上げろって振りですか?w」
ま「ちがうわww」

馬島到着。
や「とりえずエレベーターで下にだけ降りる?」
ま「そやな。折角来たしな」

あり「これ坂どこまで降りるんですか?」
や「くねくね~と行ってあそこの砂浜まで」
ま「いくの?」
あり「いってきます」
や「んじゃ俺も」
ま「俺は留守番」

砂浜をチラ見してすぐ引き返します。
11%くらいの坂を上ります。
あり「ハァハァハァ・・・しんどいですねー」
や「ハァハァ・・・行くんじゃなかった・・・・」
ま「んじゃ行こう!マジで時間ない」
ま「そしてひざが痛い」

馬島から糸山までは2kmくらいかな?
もうゴールは目前です。
もう最後です。ここは3人の中で一番の経験者である俺が苦渋の決断をする時なのです。










そう・・彼は犠牲となったのだ・・・・



まべを切り捨ててアリエス君と高速巡航w
追い風も相まって30~35kmほどで軽快にw

糸山到着。

ま「膝痛い言うてるやろww」
や「^^」

時間も何とか間に合いました。

simanami.jpg



明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

この日はほんとに身体がしんどかったけど、万全の体調だったとしても、初乗りのアリエスくんに余裕で負けてたと思う・・・。

逆に言えば、もう次からはアリエスくんの心配は一切しなくて良いってことだよね。むしろ、オラの心配してくれたら良いと思うの
^^

最後の最後はほんとに膝が痛かったのにおいていきやがって、覚えておきますよ^^

No title

色々とフォローして頂いてありがとうございました!
とても楽しかったですw
また是非連れて行ってください!

中々楽しそうで…w
ちょっと羨ましいですw

あと業務連絡的なことで申し訳ないのですが、SNSの方にジャージの進行状況載せたので見てもらいたいです

No title

まべおさん

次会う時はお互いアリエス君に置いていかれそうやね・・・。

No title

アリエス君

また行きましょうぜ!
最終目標はみんな自分の自転車でアワイチ!

No title

なっち

いつかなっちとも走りたいなぁ。
そんな日が来るのを楽しみにしておきます。

SNS見ました。
俺はあれでいいと思います。
引き続きよろしくお願いします。

No title

おつかれさまです

素人さんで30キロ巡航ですか?
すごいですねw
海鮮丼おいしそうですねー

No title

クロワッサンさん

いらっしゃい!
海鮮丼の店お勧めですよ!

そして脅威の新人発掘ですw
これで壮大な計画を・・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。