2016/04/05

なんちゃってフルビワイチ ~序章~


わしですどーも。

つづきいってみよー

ビワサイさんとの朝練を終え、いよいよビワイチに向けて出発です。
が、天気があいにくの空模様;;
ぱらぱらと降ったり止んだり。
ただザーと降るような雨ではなかったのでビワイチ決行です。
前日までのLINEでの打ち合わせで先頭を牽く人の擦り付け合いの結果、
先頭はずー・たにさんに決定しました。

そうなのです。
我々は気づかない間に眠れる獅子を起こしてしまっていたのです・・・。

ずー・たにさんの鬼牽き列車誕生の瞬間ですw

まーパワフルに牽いてくださいましたw
えっと・・・たしか今日家から自走でしたよね?
そんなことを微塵も感じさせない牽きっぷり。
ついて行くのに必死です。

本人は風が良かっただけですよ~^^
と謙遜してましたが、どー考えても向かい風の時もあったと思うんですww
高速列車はずんずん進みます。
長命寺の分岐でどっちにいきますー?と相談してると・・・・

何やら見知らぬローディーが合流してきました。
見知らぬローディー「列車乗らせてくださーい!」
これも何かの縁ですし「いいですよ~」と返事。
ここから先ずっとこの方とご一緒することになります。
そしてその時はわからなかったのですが実はこの方もビワサイの一員で
SAI akuさんでした。
我々がビワイチしているのをご存知で後から追いかけてきたみたいですw
話を聞いてるとこの人、琵琶湖ばかり走ってるようでビワイチは100回くらいしたかなぁとサラッと言ってましたw
アカン人ですねハイw

結果5人でのライドとなりました。
ちょっとした山に入ります

DSC_0960.jpg
DSC_0961.jpg

相変わらずずー・たにさんに牽いてもらってますがw

DSC_0962.jpg


比較的ここはゆるゆる行ってたのに輪を乱す男
DSC_09111165.jpg

序盤は後ろで虎視眈々と脚をためていたみたいですw
すっとんでいったので追いかけてみます。
もちろんすぐに後悔しますw
そんなことの繰り返しでいい大人がキャッキャとはしゃぎますw




ずー「山はいいわ~。勝手にみんなが遊んでくれるからww」
ずー「その間に私は脚を休めておきます」

公園で遊ぶ子供を見守るお父さんみたいになってましたw


しばし進んでコンビニ休憩です。

DSC_0968.jpg

アベレージが今までの俺にない数字をたたき出しております・・・・。
まだ半分も来てないのに大丈夫なのか??

道はまた平坦になり、ずー・たに列車で走ります。
基本ずっと30kmオーバーで走ります。
途中、パンダさんがちょっと辛そうだったので若干速度を落とし、トレインの後方で楽をしてもらうことに。
しばらく若干遅めのスピードで進みます。
走行中聞こえてくるパンダさんとSAIakuさんのしゃべり声!
信号に引っかかりました。
ずー・や・乗り「後ろ楽そうですね」
や「もう復活したんじゃね?w」
乗り「ちょっと上げていきましょうw」
ずー「わかりました!」

一気にスピードが上がりますww
まだしゃべってました!
35kmくらいで巡航してたんじゃなかろうか。
ここまでずー・たにさんがずっと牽いてます。
男前すぎるやろ!!!
結論からいうと今回のビワイチ、全部ずー・たにさんが牽いてくれました!!

とりあえず道の駅?で飯休憩です。

うどんうめぇうめぇします
DSC_0970.jpg


そして気になるアベレージ
DSC_0969.jpg

あがっとるがなw

もう未知の世界ですw

もう少しでほぼ琵琶湖北部の山岳地帯です。
飯後出発するも何やら脚に違和感が・・・・。
だましだまし進み車の多い国道を避け旧道に向かいます。
この日初めてのヒルクライム。といっても距離は短いですがw

DSC_0971.jpg

ゆるゆると上ります。
トンネルを抜けるとそこは絶景!!
DSC_0972.jpg
DSC_0973.jpg

ここでイメージ的には折り返し地点。正確にはわかりませんがw

ようやく半分!
いうならばスタート地点からもっとも遠い場所。











悲報!!

膝壊れた!!w


乗り気「ここで!!!??」
乗り気「一番遠いとこですよ?」
や「テヘッw はしゃぎすぎちゃったw」
や「僕帰れるのでしょうか・・・?w」



づつく


明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ずーパパw
今回のビワイチは、ずー・たにさんにお世話になりっぱなしでしたもんね♪( ´▽`)
山を与えとけば、僕みたいなアホな子は勝手にキャッキャしてるので、パパとしては数少ない気の休まる一時だったんですねww

 

膝、ちょこちょこキてますね><;
六甲の時もそうだったみたいですし・・・

部位が部位だけに、慢性的に悪化する前に、何かしらのテコ入れした方が良さそうですね><;

メタですどーも。

やしおさん、今日もお疲れ様です!(`・ω・´)ゞチッス


なんちゃってフルビワイチ序章編楽しませていただきました♪( ゚ω^ )b


皆様ご一行にウチのサイさんもご一緒されていたというのはStravaのログを見るまで知りませんでした~マジびっくりぽんですわ!(笑)


しかし、長命寺までをずー・たにさんが鬼牽きされるなか脱落者もなく進まれ~長命寺のアップダウンもキャッキャウフフと楽しまれている動画などを拝見して、ビワサイ朝練が皆様の負担になることなくちょうど良いウォーミングアップになったのだと確信し心より安心致しました♪ε-(´∀`*)ホッ

(パンダライダーさんは朝練不参加でちょっとウォーミングアップ不足だったのかな?···笑)


えっなになに、賤ヶ岳付近で「膝壊れた!」ですと !? ~まだなんちゃってフルビワイチの半分ぐらいなのに···やしおさんはどうなっちゃうの?\(◎_◎;)/


PS*しかし何故かどこかで、とある和楽器の音色が聞こえるような気がするのは私だけでしょうか?\(^O^)/ ベンベン♪(爆)


嗜む会の名誉良心会長を何という乱用の仕方‼︎‼︎許すまじ!(箕面で散々牽いてもらった私が言う)

ずー・たにさんの後ろ本当に安心出来るでしょ。見習わなければ。

No title

乗り気さん

パパさんが一息つける唯一の場所ですw
しかしそうやってはしゃいだツケがきっちり返ってきたんですがww

No title

おーちゃん

色々やってるんですけどねぇ。
やりすぎな感も否めないので逆に元に戻しつつあります。
昔は膝が痛くなることはなかったのになぁ。
膝以外の脚は残ってるのに膝の痛みのために出し切れないのが悔しい;;

No title

メタボびとさん

私は某和楽器の演奏はできません!!w
ずーたにさんのおかげでここまでこれたようなものです;;
引き続き地獄編をお楽しみくださいw

No title

ロミオさん

ずーたにさんの気遣い最高でした!!
無事帰ってこれたのもずーたにさんのおかげだと思ってます。
我々のような坂ではしゃぐようなガキんちょを見守ってくれたずーぱぱに感謝ですw

えっ アカン人?

どもどもサイです。楽しいお花見(特急)列車ありがとうございました。
メタさんの情報でもしやと思いましたが、まさに一期一会でした。
今回、後ろでオカリナ吹いて何か脱力させっぱなしでしたが心和みましたでしょうか?(あのスピードのずー・たにさんの前にでる気はこれっぽちもなかったですが・・・・・・・何か(・∀・)キリッ)
今週末はまさに桜吹雪のビワイチ予想ですがどうですか~~~。

追伸:ひざの調子はいかがですか。これからシーズンインなので、
   アイシングなど大事に行きましょう。

No title

サイさん

いらっしゃいませー!!
最後尾とはいえ終始余裕そうでしたよね!
サイさんが本気だすとやばそうw
後ろで生暖かく見守っていてください!