2016/10/04

高梁吹屋ヒルクライム  戦いのあと・・・・

わしですどーも。

連日投稿がんばっちゃいますw

というわけで続きです。


へろっへろになりながらも何とかゴール。
自転車を止めて豚汁会場へw

ふらふらさまよってるとパンダさんとのりきん発見!!

ぱんださんも相当速い!!!
健闘を称え合いつつのりきんの元へ・・・。

や「どうやった?いけた?」
の「ダメっすわー。前に4人いますもんw」
や「まじかー、まだまだ速い人がおるんやなぁ。」
や「でも4位でも十分すごいわw」
や「豚汁食おう!!!」

DSC_2316.jpg


ゴール速かった人の特権?
のりきんがいい場所キープしてくれてましたw
さすが出来る子!!
1475582739777.jpg

しかも臨時漕会さんの横w
のりきん顔が広い!!

そうこうしてるうちにリップさんも到着

DSC_2320.jpg

老けとるw
りっぷさんにもりっぷさんのドラマがあったようですw
何やら途中から臨時漕会の方に前を牽いてもらってきたみたいですよ!!

1475582725557.jpg

プロテインを飲むために自転車乗ってるという噂の人。
ボトルゲージにプロテインシェーカーをさす男。
そう!マッスルさんですw
もちろんこの日もプロテインを飲んでましたw

そんな感じでみんなでわいわいしながら時間をつぶします。

NYLで記念に一枚 すし重訪問バージョン
1475499749253.jpg

そして下山。
この大会のすごいところ。
帰りも行きと同じ道を戻ります。
帰り道でも沿道に地元の人がいる!!
「おつかれさま~~」「またきてね~」
いやいや・・・
最高やないか!!!!!
本当にまた行きたい!!!
大会の雰囲気がいいというのは噂に聞いてたけど正にその通り!!!

そんなこんなで無事下山。

下山も比較的早い組だったので会場もまだ人が少ない。
少ないうちに出店されてる飯屋で補給だー!!
補給と言えばカレー!!
消防署カレーを食いました。(海軍カレー的なあれ?w)
DSC_2330.jpg

ここでもディーさんとマッスルさんを交えてキャッキャしますw
腹もいっぱいになったし・・・。

の「さぁ帰りますか!!」
や「残念やったなぁ。表彰台もうちょっとやったのに・・・」

臨時漕会の方が我々の元へ・・・

「乗り気さん!!なにしてんの!!!表彰式!!!」
「3位やで!!!」




の「マジですか!!!」




計測はネット計測なので見た目の順位ではないのです。



表彰会場に急ぐのりきん!

1475582767867.jpg


各クラスごとに表彰でのりきんのカテゴリーは最後のほう。
待ち時間がちょーーーーー暑いwww
焼けちゃうw倒れちゃうww

しかしこの男ご機嫌である♪

147558277113736.jpg


さぁ!!
表彰されてこい!!!

1475582784843.jpg


DSC_234111113.jpg


思えばこの前のはりちゅう。
ラストまでいい位置にいながらのチェーン落ち・・・・。
岡国は2位で非常にめでたいことだけどその場で見ることができなかった。

ついに!!目の前でのりきんが表彰されとる!!!
身内にこんな人がいるなんて信じられないw
本当におめでとう!!!!
これでますます我がNYLレーシングにハクが付くってもんや(ゲス顔w

いやーほんとめでたい!!!


その後も写真を強要されたけど許そう!!

DSC_2350.jpg
DSC_2351.jpg


一通り撮影も終え駐車場へ。

ライドの後は風呂と飯!!!

ここでパンダさんとは別れて風呂へ!!

からの飯!!

り「何食う?」
や「わしゃなんでもいいよ」
り「ラーメン?ファミレス?」
や「ファミレス!!」
の「ステーキガストいきましょう!」
の「確かサラダバーとかカレーとか食い放題ですよ」
や「んじゃそこ!!!」



打ち上げじゃーーー!!!!

DSC_2354.jpg
DSC_2358.jpg
DSC_2355.jpg
DSC_2356.jpg
DSC_2357.jpg


3人とももりもり食ったw
うめぇうめぇw


腹もパンパンになったところで


解散!!!!



肝心な自分のこと書くの忘れてたww

DSC_2332.jpg

こんな感じでした。
101位 36分59秒。






おしまい





明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2016/10/04

高梁吹屋ヒルクライム参戦記

わしですどーも。

皆様の暖かい応援のおかげで無事3人の中でトップになれました!!
引き続き応援よろしくお願いします!!!


さて昨日は疲れてたのでダイジェストでお送りしましたが詳細について書いていきます。

行程

土曜日昼まで仕事
仕事終わりでりっぷさんピックアップしてそのまま現地へ。
時間が早ければ試走。
その日は前泊。
本番!!!
風呂入って飯食って帰宅


土曜日午前中

戦いはもう始まってる!!!
当日合流予定ののりきんから入電。



1475417919833.jpg

まさかの車のタイヤがサイドカットでパンク・・・・。
僕たちのライドはトラブルから始まるのがデフォですかそーですか・・・。
幸い大事には至らず(停車した目の前がタイヤ屋という奇跡だったらしいw)タイヤ交換。
ぜ、前日でよかったね・・・。

そんなこんなで仕事も終わり13時前にりぷさんをピックアップ。
忘れ物がないように声出し確認を実施!!!
意外と早めに拾えたのでこれは試走ワンチャンあるか?
とナビをセットしたら240km・・・・。と、遠いやんけww
でもまだ試走ワンチャンある!いっそーげー!!!

加古川通過・・・
約100km走行済み


り「・・・・・・・・」
り「・・・・・・・・・・・・・・・」
り ゴソゴソゴソ・・・・
や「どないしたん?」
り「靴忘れたかもwwww」
や「はい?wあれだけ確認したやん!!!」
や「ちょっとPA止めて確認しようw」
り「・・・・・・」

り「さぁリンタマン買いに行こう!!!w」

ワイルドにPAのコンビニATMで金をおろすリップさんw
ハイパーリサーチで姫路の自転車屋検索。


DSC_2307.jpg

DSC_2308.jpg

店「靴ですねー」
り「明日ヒルクラ出るんですけど靴わすれましたww」
店「3年くらい前にそんな人来ましたよww」

結局ここでクリートと靴買ってましたよw


うん!
時間おした!!!!
試走はあきらめ(予想以上に遠すぎた)飯食ってホテル直行!

次の日は早いので早めにzzzzz




本番当日。
当日受付が5:30?からだったので早めに出発。

DSC_2311.jpg

駐車場に着くもまだ暗いw
しかもナイスタイミングでのりきんも来ました。

DSC_2312.jpg

なぜ俺の車で空気入れるねんww
しゃ、しゃーなしやで?w


とりあえず受け付け会場へ

DSC_2313.jpg

ここで受付済ますとパンダライダーさん発見!!
捕獲しておきましたw

今回は全般的に言えることですけど早め早めに動いてたんで人で混み合う前にエントリーやら軽量化が出来てよかったw
最初は人すくないなーと思ってたけど時間が迫るにつれてすごい人w


開会式が始まりいよいよパレードランスタートですw

この大会の特徴?
パレードランが異様に長いww 14kmくらい?
でもこれが特徴でもあり、決して嫌なものではない。というか最高!!!!

DSC_2347.jpg

ようこそ高梁へ!!
あちらこちらにこののぼりがある。
ようこそ!まさに歓迎ムード。
パレードラン中も沿道から地元の人の「がんばってー!!」「いってらっしゃーい!」といった
声援を数多く頂く。
すごくうれしいし力になる!!!

そんなこんなでスタート地点到着

1475499764749.jpg
DSC_2315.jpg
DSC_2314.jpg


いよいよスタートです。
ドキドキして・・・・・こねぇぇぇぇぇw
ええ、いい感じに緊張はしてましたよ。
ただパレードランがウエルカムすぎてアップができなかったw
心拍がまったく上がらないw
上がらないものは仕方ない!心拍温存(謎)でパレードランを楽しみましたw

監督:オーダー!180Wで牽いて!30kmとか無理やからな!!

そして号砲!!!

ぶっ飛んでいくみなさん・・・・

や「ちょwwマジで?あんなん無理やってww」
やさしさ牽きを見せてくれるリップさん。
同じカテの8割方の人には抜かれたんじゃなかろーか・・・・。
りっぷさんの後ろに張り付きました。

でもなんかりっぷさんきつそう・・・・。
中切れしそうやし・・・。
180Wで気を使ってくれてるんかなーと横に並びます。
し、しんどそうでした・・・・。
さすがに前を牽こうと前に出ます。
後ろを見ると少し間が空いてました。

そう・・・彼は犠牲となったのだ!!!!

や「先いっときますよー!!!」


序盤がしんどいね・・・。
最初にぶっ飛んで行った人達はあれで無事なんじゃろか・・・。

そんなこんなで脚の合いそうなトレインに乗せてもらいながら上ります。

無事残り1kmで死亡w
僕には明らかにオーバーペースでした・・・。
そこへ斜度が上がるラスト。
もう心臓裂けそう;;
残り距離表示の看板の憎たらしいことw
永遠に感じる残り数百メートル。
からの~~
ギャラリーコーナーw
し、しんじゃうw

やっとの思いでゴール。
完全にヘロヘロ。


だが高梁ヒルクライムの本番はここから!!!

ゴールした後もずっと坂は続くww
何ならラストに激坂ぶっこんで殺しにかかってくるくらいの勢い><
出し切ったあとにあの坂は辛い;;



という動画ですw








つづく


明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村