2016/04/12

貧脚が伊吹山ヒルクライムに出てみた

わしですどーも。

行って参りました伊吹山HC。

素人といっていい僕がヒルクライムレースに参加すればどーなるのか!!
ブロガーで参加した中で一番しょぼいのではないでしょうかw
こいつでこんなもんなら自分だともっといける!!と思って頂ければ幸いです。

ではレポートいってみましょう。

本来なら前日の土曜日は仕事が休みのはずだったので前泊して望もうかと。
ちなみに今回一緒に参加するのが「つぼちゃん」です。
俺が勢い余ってエントリーしちゃったとLINEで報告したらすぐにエントリーしてくれた出来る男ですw

というわけで予定を組みます。

バタバタするのが嫌だったので前日受付をさらっとこなし周辺を走ろうかと。
その前につぼちゃんを車でピックアップすべくどこで落ち合うか考えます。
俺は大阪の高槻
つぼちゃんは兵庫の西宮

なぜだか決まった場所は・・・

や「よし!勝尾寺で落ち合おうw」
や「そっから俺の家の駐車場で車載w」

そんなわくわくな待ち合わせを考えていたのですが・・・・。

まさかの土曜日仕事が入る・・・・。

土曜当日。
何とか昼過ぎに仕事を終え、つぼちゃんを迎えに。
無事合流してナビをセットすると到着時間が17時すぎ。
前日受付の締め切りが17時。
間に合うんかこれ・・・。

何とかというかちょっと遅刻するも無事受付完了。
遅刻気味だったので受付はびびるくらいすいてました^^
受付のおっさんに
「明日あの桜の木の下で待っててね(はーと」と謎のアプローチを受けますww

何やら周辺を試走するのは禁止らしいのでとりあえずホテルにチェックインしてその周辺を走ることに。
ホテルは米原でとってました。
せっかくやし琵琶湖でも見にいくかと。

ホテルから自転車に乗り琵琶湖に向かいます。
夕日がすごくきれいで是非とも琵琶湖の水面にうかぶ夕日を見たい!!ってことで急ぎます。

DSC_1004.jpg
DSC_1003.jpg

ちょーーーきれい!!!


DSC_1006.jpg
DSC_1007.jpg


先週もビワイチで来てますがその時とはまた違った顔です。
来てよかった!!

このまま戻るのもなんなんで長浜城でも見にいくかと。
北上します。

DSC_1008.jpg

写真ではそうでもないけど大分暗くなってきてます。
本番のこともあるしここでホテルに引き返し

ラーメン・唐揚げうめぇうめぇします。
DSC_1009.jpg
DSC_1010.jpg

まぁあれです。
米原駅周辺なにもない!!

おとなしくラーメン食ってその日は就寝zzzzz


いざ決戦当日!
出走は9時すぎなので時間には余裕がありました。
というわけでホテルで優雅に朝飯。
めっちゃ人おおかったw

会場到着。
初めてのレース。
みんなローラーまわしとる・・・・。

DSC_1011.jpg

とりあえず自転車組んで車内で待機ですww

雰囲気出すためにローラー持ってきたらよかったなwなどといいながら優雅に待機ですw

そしてこれが噂の桜の木の下ですw

DSC_1014.jpg

組ごとにスタート地点まで移動します。
スタート地点付近で手荷物を預け本当のスタート地点まで歩く・・・・。

DSC_1015.jpg

うむうむ!
こんな写真見たことあるぞ!!!


いざ!参る!!!








そして散るww
DSC_1017.jpg


めっちゃしんどいやん!!!!
大分上ってきたなぁってとこで
見知らぬローディー「あと半分!!!」
心が折れそうでしたw(1回目w)

そろそろゴールやろ~~
見知らぬry「後どれくらい??」
係員「5km!!!」
まじか・・・・(心折れ2回目w)

そろそろゴールまで数百メートルくらいやろ!スプリントか?いくか?
あと1km看板・・・・。
心真っ二つww

ラスト3kmが地獄でした。




本日はそんな動画で締めくくります。

長いよ!!w






結果は次の更新で・・・w



明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2016/04/08

なんちゃってフルビワイチ ~超地獄編~

わしですどーも。

えっと・・・。
前にも書いたと思いますが、今週末伊吹山HCなんですよね・・・。
エントリーしちゃってるんですよね・・・。
膝の具合はまぁぼちぼちなんで走るのは走れると思うんですが、俺みたいなのが出ていいのだろうかw
マリッジブルーならぬヒルクライムブルーですww

し か も!!!

富士ヒルにもエントリーしちゃいましたww
エントリー峠があるとか言われたら上ってみたいじゃないですか?エントリー峠にw
上れちゃいましたw
超絶弾丸ツアーになりそうな予感。
仕方ないことですけどイベント日曜開催はしんどいね;;次の日仕事やし。


さて本題です。

スタート地点から最も遠い場所で膝が終わった僕。
帰りのビジョンがみえないww

や「すんません・・・巡航速度落とし気味でお願いします・・・」
ず「25kmくらいでいきますね~」

みなさんにゆるゆる行って頂きます。
ポジションも列車4番手。
楽ちんな場所をゆずって頂いて感謝です。
途中桜並木がある風情のある場所で写真撮影

DSC_0976.jpg
DSC_0977.jpg
DSC_0978.jpg
DSC_0980.jpg

まだ満開とまではいかなかったけどいい感じの道でした。
今回ビワイチして思ったのが前にソロで走った時と全然違う知らない道が多かったですw
この桜並木もそう・・・。
俺どこ走ってたんやろww

膝の具合は相変わらずでしたので引き続きゆるゆる行ってもらいます。

痛いのに変わりはありませんが、ゆるゆる行ってもらったおかげでちょっと楽になりました。

乗り気「あれ??いつのまにか3番手に!」
や「ぐふふw後ろで脚ためてましたww」←アホw
DSC_0982.jpg


ビワイチ名物?白髭神社
DSC_0984.jpg


今にも膝のつらさに耐え切れず入水してしまいそうww
魂抜けてますw
1460037108947.jpg

そんなこんなでコンビニ休憩。

ず「他のみなさんもこのくらいのペースで大丈夫ですか?」
乗り気「大丈夫です。2番手以降でローテーションしてますからww」

ずーたにさんを先頭固定にしてほどよくローテしてる後方の僕たちw

もうあれです。
ずーパパにおんぶに抱っこに肩車付きですww

膝はちょー痛い。
もうこのライド中に良くなる要素はありません。
だましだまし進み最後の目的地である
カフェ「ロヴィニ」到着。

1460037743810.jpg

もっと幹線道路沿いにあるのかと思いきや結構な住宅街にあってびっくりでした。
次一人で行けって言われても無理ですww

しかし膝が痛いながらもみなさんのサポートもあり何とか琵琶湖大橋近辺まで戻ってきました!!
そしてオアシスであるカフェに到着したのです!!!

DSC_0990.jpg


がっつり補給じゃーー!!!


マスター「すんませーーん!今日食べ物全部売り切れちゃいましたww」

や「・・・・・・」

しかしながら顔なじみであるSAIakuさんのごり押しであるもので何か作っていただけることにw

DSC_0987.jpg

ひゃほーい!!
うめぇうめぇw
マスター無理いってすみませんでした!!
めちゃうまかったです!!!

しばしくつろぎます。
や「やっとここまで帰ってこれたねー」
ずー・乗り「唐橋までまだ20kmくらいあるけどねw」
や「そんなあんの!!!」
乗り「しかもやしおさんは浜大津・・・」
や「言うな!!!それ以上言うな!!!!」

パンダさんは琵琶湖大橋から車載。
乗り気さんは朝練集合場所付近で車載。
ずーたにさんは唐橋付近から輪行。
俺は唐橋から浜大津までまだ自転車で・・・・。

なんで浜大津に停めたんやろ・・・・。
次朝練に参加する時は集合場所まで車載しようと心に誓いましたw

さぁラストスパートです。
今回の目的はあくまでキタイチ。
とりあえずのゴールは目前です。
琵琶湖大橋で乗り気さんとパンダさんがすっ飛んでいきます。
それにSAIakuさんも続きました。
僕はゆるゆる続きます。

橋の頂上付近で乗り気さんとSAIakuさんが止まってました。写真でも撮ってたのかな?
や「パンダさんは?」
乗り「すっ飛んでいきましたよw」
や「んじゃ行きますか」

DSC_0992.jpg
DSC_0993.jpg


橋を渡りきったところでパンダさんらしき人が待ってました。

ん??

何か様子が変ですよ?

1460038643587.jpg


パンクらしいですww

ちょうどロヴィニでパンクの話とかしてたんですよね。
一日で何回パンクしたとか色々とw
そしてこのタイミングであるw

一行が思うことはただひとつ!!
ほんまにパンクしてるんか?w
ネタ作りのためやろ!!!タイミングよすぎるにもほどがあるぞ!!!
疑いの眼差しの俺w
1460038636590.jpg

しかもゴールは目の前ですよ?
しかもパンダさんに至っては車が見えるくらいの距離ですよ?w
橋頂上で待たずに先回りして空気を抜いた疑惑がぬぐえないww

そんなナイスなネタ作り?もありながらとりあえず無事ゴールです。

パンダさんに見送られながら唐橋に向け出発です。

1460039211111160667.jpg


最後の最後までゆるゆると行っていただきます・・・。

もうすっかり辺りは暗くなってます。

1460039209806.jpg


途中でSAIakuさんともお別れ。


終始ずーたにさんが俺の膝の具合を心配してくださいます。
ず「やしおさん膝大丈夫ですか?」
や「おかげさまでマシになってきました。」

本当です。
なんかマシになってきてたんです。
ゆるゆる行っていただいたおかげだと思います。

そうこういっている間に乗り気さんともお別れ。

ずーたにさんと唐橋へ向かいます。


そして到着!!!
DSC_0995.jpg

長くてつらい道のりでした。
一人では絶対にどこかで心が折れてたと思います。
今回一緒に走ってくれたずー・たにさん・乗り気さん・パンダさん・SAIakuさん
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。
みんなのフォローのおかげで無事完走できたようなものです。
本当に感謝です!!!


持論!!



自転車乗りみんないい人!!

絶賛継続中!!





そしてまだ終わらんよ?
そうなんです。僕の冒険はまだ続くのです。
浜大津まで戻らねば・・・・。

唐橋でずー・たにさんと別れ・・・。
浜大津に向け一人旅です;;
一人になったものの何だかいい追い風が・・・・。
ちょっと膝もマシになったので最後の力をふりしぼりアホみたいにまわします。

途中桜きれいきれいしますw
DSC_0998.jpg


そして無事ゴーーール!!!

しばらく車でぼーーーーーっとします。


疲れた・・・。


biwaiti.jpg


ボロボロになったけど自己最高距離209km!!
膝痛を克服してもっと乗れるようになりたいなぁ。


~完~



明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
2016/04/05

なんちゃってフルビワイチ ~序章~


わしですどーも。

つづきいってみよー

ビワサイさんとの朝練を終え、いよいよビワイチに向けて出発です。
が、天気があいにくの空模様;;
ぱらぱらと降ったり止んだり。
ただザーと降るような雨ではなかったのでビワイチ決行です。
前日までのLINEでの打ち合わせで先頭を牽く人の擦り付け合いの結果、
先頭はずー・たにさんに決定しました。

そうなのです。
我々は気づかない間に眠れる獅子を起こしてしまっていたのです・・・。

ずー・たにさんの鬼牽き列車誕生の瞬間ですw

まーパワフルに牽いてくださいましたw
えっと・・・たしか今日家から自走でしたよね?
そんなことを微塵も感じさせない牽きっぷり。
ついて行くのに必死です。

本人は風が良かっただけですよ~^^
と謙遜してましたが、どー考えても向かい風の時もあったと思うんですww
高速列車はずんずん進みます。
長命寺の分岐でどっちにいきますー?と相談してると・・・・

何やら見知らぬローディーが合流してきました。
見知らぬローディー「列車乗らせてくださーい!」
これも何かの縁ですし「いいですよ~」と返事。
ここから先ずっとこの方とご一緒することになります。
そしてその時はわからなかったのですが実はこの方もビワサイの一員で
SAI akuさんでした。
我々がビワイチしているのをご存知で後から追いかけてきたみたいですw
話を聞いてるとこの人、琵琶湖ばかり走ってるようでビワイチは100回くらいしたかなぁとサラッと言ってましたw
アカン人ですねハイw

結果5人でのライドとなりました。
ちょっとした山に入ります

DSC_0960.jpg
DSC_0961.jpg

相変わらずずー・たにさんに牽いてもらってますがw

DSC_0962.jpg


比較的ここはゆるゆる行ってたのに輪を乱す男
DSC_09111165.jpg

序盤は後ろで虎視眈々と脚をためていたみたいですw
すっとんでいったので追いかけてみます。
もちろんすぐに後悔しますw
そんなことの繰り返しでいい大人がキャッキャとはしゃぎますw




ずー「山はいいわ~。勝手にみんなが遊んでくれるからww」
ずー「その間に私は脚を休めておきます」

公園で遊ぶ子供を見守るお父さんみたいになってましたw


しばし進んでコンビニ休憩です。

DSC_0968.jpg

アベレージが今までの俺にない数字をたたき出しております・・・・。
まだ半分も来てないのに大丈夫なのか??

道はまた平坦になり、ずー・たに列車で走ります。
基本ずっと30kmオーバーで走ります。
途中、パンダさんがちょっと辛そうだったので若干速度を落とし、トレインの後方で楽をしてもらうことに。
しばらく若干遅めのスピードで進みます。
走行中聞こえてくるパンダさんとSAIakuさんのしゃべり声!
信号に引っかかりました。
ずー・や・乗り「後ろ楽そうですね」
や「もう復活したんじゃね?w」
乗り「ちょっと上げていきましょうw」
ずー「わかりました!」

一気にスピードが上がりますww
まだしゃべってました!
35kmくらいで巡航してたんじゃなかろうか。
ここまでずー・たにさんがずっと牽いてます。
男前すぎるやろ!!!
結論からいうと今回のビワイチ、全部ずー・たにさんが牽いてくれました!!

とりあえず道の駅?で飯休憩です。

うどんうめぇうめぇします
DSC_0970.jpg


そして気になるアベレージ
DSC_0969.jpg

あがっとるがなw

もう未知の世界ですw

もう少しでほぼ琵琶湖北部の山岳地帯です。
飯後出発するも何やら脚に違和感が・・・・。
だましだまし進み車の多い国道を避け旧道に向かいます。
この日初めてのヒルクライム。といっても距離は短いですがw

DSC_0971.jpg

ゆるゆると上ります。
トンネルを抜けるとそこは絶景!!
DSC_0972.jpg
DSC_0973.jpg

ここでイメージ的には折り返し地点。正確にはわかりませんがw

ようやく半分!
いうならばスタート地点からもっとも遠い場所。











悲報!!

膝壊れた!!w


乗り気「ここで!!!??」
乗り気「一番遠いとこですよ?」
や「テヘッw はしゃぎすぎちゃったw」
や「僕帰れるのでしょうか・・・?w」



づつく


明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2016/04/04

なんちゃってフルビワイチ ~あのチーム錬に突撃編~

わしですどーも。

すっかり自転車が気持ちいい季節になりましたなぁ。
俺も休みの日は自転車三昧であります。
ちょっと前までなら次の休みどこいこーかなぁとかのんびり考えていたのですが、ここ最近は休みの日の予定が全部うまっとるw
もちろん全部ライド関係ですw
うれしい限りですね。ここから先休日全部晴れろ!!w


さて本題です。

この度、ビワイチをしてきました。
きっかけが元をたどれば嗜み淡路島の時。
実際お話させてもらったのがたしなみのおの時。
一緒にライドしたのがスピンオフ企画。

ある日ずー・たにさんからライドのお誘いがありました。
内容はキタイチ(琵琶湖大橋より北部を1周)しませんか?というもの。
もちろん即答で行く!!と返事しましたw
その後LINEでやり取りする中で、何やら琵琶湖といえばあのチームの朝錬に参加するとな・・・。
一人じゃ心細いけど、ずー・たにさんも行くならと参加表明しておきました。
で超人ずー・たにさんは家から自走・・・。
唐橋経由でなんちゃってビワイチ(大津の市街地をさけて琵琶湖大橋より南は東側を往復)を決行するとな。
地図を見ると唐橋から朝錬会場まではそんなに距離はない。
んじゃせっかくだしと俺もなんちゃってビワイチプランに参加することに。

集合時間は唐橋にAM6:00!
よ~し!前泊だ!!w
というわけで前日夜に車で出動!!
浜大津で車中泊(これが後に悲劇を生むことにww)
無事0時頃浜大津の駐車場に着き喉が渇いたのでジュースでも飲もうと自販機探すも周辺になにもない!!w
結局1時くらいまで周辺うろうろ・・・。
深夜に自販機求めて徘徊する俺・・・。何してるんやろ・・・はよ寝よと我に返り1時頃就寝。

5時前起床。最高に眠いzzzz

いそいそと用意をして唐橋を目指します。
ずーたにさんはすでに到着している様子。

DSC_0940.jpg

無事到着。
意外と距離があってあせったw
途中でボトルを車内に忘れたのに気づいて引き返したので遅刻しそうで朝から全力ですww

ずー・たにさんとも合流。
当たり前のように牽いてもらいますw

DSC_0941.jpg


そして朝錬集合場所手前の駐車場で

DSC_0943.jpg

車載2時間圏内は地元でおなじみの乗り気さん登場!w
この日は90分ほどで着いたらしいのでちょっとタバコ買って来るわくらいの感覚なのでしょうw

このあとどーせならと唐橋まで戻って乗り気さんもなんちゃってビワイチ組へw
もちろん俺は脚をためるべく駐車場でお留守番ですww


そしていよいよ朝錬集合場所へ!!

そうなんです
もうみなさんおわかりだとは思いますが、
この度チームビワサイ様の朝錬に恐れ多くも参加してきました!!!
その架け橋となってくださったのが、ずー・たにさんと、ビワサイのメタボびとさんです。
集合場所へ誰よりも早く待っていてくださり、我々への細かな気遣い、本当にありがとうございました!!

続々とメンバーが集まってきます。

そしてビワサイといえばこの人!!!

DSC_0946.jpg


ガルマさん登場です!!!
かっこよく撮れとか強要されたわけじゃありません(震え声

すごく明るく気さくな方でした。

一応みんなにわかっていただくため・・・
fc2blog_2016040310204018a.jpg

名札持参ですww
約1名忘れてましたが・・・・そこはできる男俺!!
そんな人がいるだろうと予備を持ってきました!!w
乗り気砲にいつもより多めに燃料を搭載しときましたwどこまでも追うがいい!!w

自己紹介をすませいよいよ出発です!

DSC_0941117.jpg


さぁ引きずりまわされますよ!!!


DSC_0948.jpg


DSC_0949.jpg


DSC_0950.jpg

何やらゴールは琵琶湖大橋らしい。
その手前にある佐川美術館前でゴールスプリントがあるらしい。
ふむふむ。
それまではサイクリングロードをトレインで。

ガルマ「スプリントしたい人は前へ~」
ガルマ「そうでない人は後ろから~」

あの・・・みんな前にいったんですけどww
乗り気砲に至っては発射する前に暴発する始末w
ガルマさんのプレッシャーにより前に送り出される僕・・・・。

多分・・・多分ですけど・・・・
トレイン走行はウォーミングアップですよね??
すでに付いていくのに必死なんですけどww
ハァハァが止まりませんw
ここからまだスプリントが始まるの??
どえらい朝錬に参加してしもた・・・。
この後ビワイチするんですけど・・・・・;;

しばしのトレイン走行。
ひぃひぃいいながら何とか付いていきます。
すると車道に出るぜ!的な手信号。

と同時に一気に上がる速度!!
必死に追いすがろうとする俺。









あかーーーーーーーーん!!!!


心臓・肺・脚すべてが終わりましたw
ドラフティング圏内にいないともう僕付いていけません;;


一人魂の抜けた状態でゆるゆる進んでると
ガルマさんにぶち抜かれますww

fc2blog_201604031112444bc.jpg


へろっへろになりながらゴールのコンビニ到着です。
DSC_0953.jpg
DSC_0954.jpg


琵琶湖大橋は行ってないのかって?
ええ、無理っすww
乗り気さんとずー・たにさんに俺の魂は預けた!w
すると4人目の参加者パンダライダーさんも無事合流。

ぱんだ「やしおさん死にかけてますけど大丈夫ですか?」
や「地獄を見てきましたw」
や「この後ビワイチできる気がしませんww」


琵琶湖大橋アタック組も合流し、しばし談笑のあと我々はビワイチへ。
ビワサイのみなさんは復路へ。
みなさんをお見送りします。

DSC_0958.jpg
DSC_0955.jpg
DSC_0956.jpg
DSC_0957.jpg


ビワサイのみなさん!
今回はありがとうございました!
おかげ様でいい経験が出来ましたし、もっと精進しようと思いました。
また機会がありましたらよろしくお願いします!!!



本日の動画





最後のスプリントで心が折れたと同時にそっと録画を切りました・・・・。
その後ガルマさんが登場!!!
ごめんなさい!!
雄姿を動画に撮ってませんでしたw





つづく




明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。