2016/02/07

小豆島大冒険 ~果たして嗜んだといえるのか?w~

わしですどーも。



Screenshot_2016-02-07-03-45-15.jpg

自転車乗りの朝は早い!
あえて言おう!住友輪業さんのブログをまるパクリです!
これがしたいがために前日携帯のスクリーンショットの撮り方勉強しましたww

ちょー朝早いwというかまだ夜レベルですね・・・。
自転車関係でこんなに朝早く起きたのは初めてですw
本日は急遽決まった小豆島に大冒険に行ってきました!
大人な感じで小豆島を嗜み予定でしたが・・・・。
果たして嗜めたといえるのでしょうか?
最後の最後まで色々色々ありましたw
そんな様子を数回に分けて綴りたいと思います。

SSの通り本日3:45起き。
基本的な準備は前日に済ませておいたので着替え諸々をすまし車へ。
今回の犠牲者相方であるつぼちゃんを迎えに!
つぼちゃんとは5時に待ち合わせ。
早朝なので車もすいており予定通り合流。

いざ小豆島へ向けて出発!!
フェリーは住友輪業さんのアドバイスどおり日生から乗ることに!
や「えっと・・・」
や「小雨降ってない?w」
つ「ですねーw」
や「今日雨なんて聞いてないぞww」
いきなり先行き不安であるw
や「まぁ小雨やしやむかなぁ」
や「小豆島といえば瀬戸内やし穏やかな天候なんじゃね?w」
つ「ですね~~」
この時あんなことになるなんて知る由もなく能天気な二人w
フェリーの時間は7:30発。
それを逃すと次は10時台。
自転車談義に花を咲かせ何とか7時前に到着。

DSC_0548.jpg

寒いですw
客もほとんどいませんw
自転車乗りは皆無!!!
いそいそと乗り込み住友さんのアドバイスどおり
DSC_0550.jpg

うどんうめぇうめぇします。
出航前にねww
そして今日の俺はブロガーとしての意気込みが違うので写真をいっぱい撮りますw

DSC_0551.jpg
DSC_0554.jpg

さらば本州!!!(大げさw)

約1時間の船旅後・・・


DSC_0556.jpg

小豆島に歓迎されました!
(危うく写真忘れるとこだったなんていえないww)

今回の行程は、
小豆島1周とかもしてみたいけど、帰りは2時過ぎのフェリーに乗りたい(それを逃すと次は5時台)ので断念。
ここ大部から小豆島南部にある草壁というところまで行きそこから寒霞渓アタック。
それから四方指という絶景ポイントまでは行こうと。
そっから先は時間を見て決めることに。
まずは草壁へ向かって南下です。
道中にある南風台というところで休憩しようかと。

DSC_0558.jpg

朝とはうってかわって抜けるようないい天気です。


DSC_0557.jpg
DSC_0559.jpg

ずっとこんな感じでアップダウンが続きます。
生かさず殺さずって感じの斜度です。

途中に展望台みたいなとこがあったので急遽止まります。

DSC_0561.jpg
DSC_0560.jpg

絶景!!


DSC_0562.jpg

つ「最高やなぁ」
や「やっぱ天候も穏やかやなぁw」
あまりにも気持ちいいのでつぼちゃんもこんなことになりますw

とりあえず南風台へ。

この後もずっとアップダウンが続きます。
地味に脚を削られます。

DSC_0564.jpg

到着です!
見よ!この絶景&快晴っぷりw
DSC_0567.jpg
DSC_0566.jpg

止まるとちょっと肌寒いですw
乗り出したらアップダウンのおかげで暑いんですがねw
時刻は9:30頃。

や「飯どーする?」
や「生素麺食いにいく?」
つ「ぬ、温いの食いたいですね・・・」
や「うん・・・」
や「自転車降りてすぐなら冷たいのでも食える!!」

行こうと思ってた店は
なかぶ庵というとこです。
この南風台から峠をひとつ越えたとこにあります。
DSC_0570.jpg

スマホで店を調べるつぼちゃん
つ「がっつり氷が素麺に入ってますねww」
や「氷はきついなw」
や「まぁとりあえずいってみよか」

いざ出発。

南風台からなかぶ庵までは旧道の峠を越えるかトンネルでショートカットするかの2コースあります。

分岐点で・・・
DSC_0568.jpg

悪そーな顔で・・・
つ「どっちいきます?w」
や「へいへい・・・峠ですよねわかりますw」
や「今日のテーマは伊吹山トレーニング!!山上らんでどーする;;」

泣く泣く意気揚々と峠ルートへ。
さほどきつくはないけど、今までのアップダウンより若干距離が長め。
峠を下るとすぐなかぶ庵があります。

行くと温かいのもあるとおかみさん。
ただし温かいのは生麺ではなく通常のそうめんらしい。
せっかくだしと二人とも生素麺を注文。

DSC_0569.jpg

うめぇ。
つやつやしててコシがあっておいしい!!
お勧めです!小豆島へ行った際は是非!!
時間が早かったため客は俺達だけでおかみさんとマンツーマンで話しながら食べますw
どこからきた?
どこいくの?とか色々聞かれました。
や「これ食べたら草壁から寒霞渓上るんですよ~」
おかみ「へぇ~~すごいね~~」
おかみ「雪大丈夫かしらね~~」
や「へ?雪?」
おかみ「ほらこの前の寒波の時上のほうは結構すごかったみたい」
おかみ「まだ路肩とかに残ってるかも?」
や「そうなんですね~。気をつけていってきますw」

や・つ「ごちそうさまでした~」
おかみ「気をつけていってらっしゃーい」

すごく感じのいいおかみさんでした。
わざわざ表に出て来てお見送りしてくれました。

さぁいよいよ今回のメインイベント寒霞渓アタックです。
距離にして麓からだいたい14~15kmなのかな?
距離的にちょうど伊吹山HCと同じくらいなので仮想伊吹山気分でw
どれくらいでいけるものなのか?
TAではないけど頂上までは休憩はしない!!
とにかくがんばろうとw
いざアタック!!!!



つづく・・・・



次回予告
寒霞渓アタック ~これいけんの?w~


明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト