2016/02/29

西六甲リベンジ ~そして伝説へ~

わしですどーも。

昨日の無茶のせいで今日は一日脚がバキバキ筋肉痛でした・・・。
ここまでの筋肉痛はいつ以来やろ・・・。
まぁそれだけ追い込めたと思ってニヤニヤしときますw

さて続きです


DSC_0710.jpg


何とか五辻に到着しました。
でももうすでに疲れておりますw
長めの休憩を入れて呼吸を整えます。
住友先生曰く
ヒルクライムは一定のペースで!!
頭に叩き込みますw
油断するとすぐにバカクライムになっちゃいますw

いざスタート!!!
スタートして数分ですでに後悔・・・;;
もうすでにしんどいw
15kmも行ける気がしないんですけど・・・?
マジでそう思いました。動画撮ってたんですけどそっと切ってゆるゆるに切り替えようかと・・・。
でもまた来るとなると再度山・・・・。
それはそれでしんどいのでがんばることに!!

終始しんどいけど感覚的には前回よりかはいけてるはず。
道中の写真はありませんw
後ほど動画で!

西六甲だけを見るとさほどきつくないかも?
緩斜面もあるし下りもあるし。ここでいかに踏めるかがポイントですね。踏めませんけどw
そんなこんなで丁字が辻に到着。
一般的な西六甲TTはここまでなのかな?よくわからんけど。
でも今回はこの先の一軒茶屋まで!!
もうひとふんばりがんばります!!

ここから先がちょーーーきついw
まずオルゴールミュージアム前!!!
あれはアカン・・・・。
それまできもちよーく走れる緩斜面区間です。
んでいきなり斜度2桁超え。
もうヘロヘロであるw
とてもTT中とは思えない速度で通過。
その後もアップダウンに翻弄されバテバテ・・・。
ここをもう少しすいすいいけるだけでタイムは大分短縮できそう。
ヘロッヘロになりながらも何とかゴール

DSC_0711.jpg

みんなキャッキャする中ひとり死に掛けな僕・・・w
まぁきつかった!!!

気になるタイムは・・・・

すとらば2

ぐははは

つぼちゃん一人抜いたぜぇぇぇぇぇ。


次の目標は50分切りかなぁ。


さて本日の業務は終了ですw



腹減ったので飯にしましょう。
ガーデンテラスでカツカレーうどんうめぇうめぇします

DSC_0712.jpg


することないので裏六甲に行ってみましょうw←坂バカw

約4kmほど下ります。と同時に上りますww
毎度のことながら上り始めてすぐ後悔w
ここまできたら上らないと帰るに帰れんw
感情を無にしてひたすら上ります。
何か裏六甲は個人的な感想ですけど、おもしろくない。
くらーーい感じがして絶景ポイントとか展望台的なものとか何もないし・・・。
無にならざるを得ません。

DSC_0713.jpg

とりあえずクリア。


さてどうするかな・・・。
迷った時はクロワッサンファミリー行きつけの藤原商店で優雅にティータイムですw
ココアなどを嗜みますw

ここでLINE入電。

クロ「今から再度山から突撃します!!」
クロ「はよ降りて来いバカ!!」

ボスの言うことは絶対です!!

引き続きココアを嗜みますwww

重い腰を上げ西六甲を下ります。
脚は完全に終わっておりますw
再度山のどこかでスライドしてそこから上りなおすプランです。
何やら嫁ックさんも同行してるらしく、途中で引き返すかもしれんとのこと。
脚が死んでますのでそれで十分。というかそうであって欲しい。行っても公園くらいまでかなー等と考えながら下ります。

「・・・・・」

「・・・・・・・・」


再度山、帰りも激坂あるやないかぁぁぁぁぁぁ。
写真忘れたけどこの先10%の上り看板があった・・・。
スライドするまで下るのはいいとしましょう。
んでまたここまで来てまた帰りにここ上るのか・・・・。
あかん・・・心折れそうです;;
それくらいの脚具合だったんですよマジでw

そうこう考えてるうちにクロワッサンさんと嫁ックさんとスライド

クロ・嫁「どーもわしです!!」

ちょwwそれ俺のせりふやん!!!!
なんで二人揃って言ってるの!!!!

DSC_0714.jpg


嫁ックさんと走るのはこれが初めてです。
後ろで観察します。

クロワッサンさん情報では坂がまるでダメでいきなり休憩するとな・・・。
いいよいいよ~!休憩どんどんしましょう!!!

DSC_0719.jpg

えっと・・・普通にいいペースで上っていくんすけど・・・。
話がちがーーーーう!!

やっと休憩
DSC_0720.jpg


このときすでに約2000mUPの僕はこーなるわけです・・・。

1456752708860.jpg

隣のおっさんが元気なのがうらめしいww



油断してると千切られそうになります。
DSC_0728.jpg

もう脚パンパンですよ。


しかも衝撃の事実。
再度山のよき所で引き返すのかなーと思ったら頂上までいくだと・・・・?
正気か・・・?
俺終わっちゃうよ・・・・?
またあのオルゴール前いくかと思うと血の気が・・・w

や「ふ、藤原商店まででいいんじゃね?w」
や「んでいつものとこで試乗とかしてさぁ!!」

必死の説得ですww

とりあえず藤原商店までいくかーということに。
それだけでもまだ15km以上上らないとなんですよ・・・?


写真を撮るために五辻まで一気に行きます。
撮ったはずの写真がないんですけどねww
二人はそのまま西六甲方面へ。
その後に一人のローディーが通過していきました。
とりあえず二人を追いかけます。


クロ「やしお砲発射ーーー!!!!」
クロ「さっきのローディー追ってこい!!!」
や「まじすか・・・・」

一応必死で追いかけます。
追いつくかなーというとこでこちらに気づいた様子w
一気に逃げられましたw
もう無理っすw
こっち2000UP・・・・。
二人とはずいぶん離れてしまったのでとりあえず次の目的地六甲山牧場までは上ろうかと。
んでおかわりでもするかなーと思い上ります。
途中残り4.4kmの看板見て「こりゃ無理だw」と引き返しましたww
二人のところに戻りますw

3人でゆるゆる上ってると再び見知らぬローディー。

クロ「やしお砲発射ー!!!!」
や「カンベンしてください;;もうむりっす;;」
や「てかあれは明らかに速すぎるw」

そんな無茶振りをされながら六甲山牧場到着。
しばし休憩と補給後、いい時間になったのでここで解散という流れに。
この時で約2300UP。
どーせならと丁字が辻まで俺は上ることに。
というわけで二人とはここでお別れ。


結果
ログ   

こーなったわけです。
100km超えは3kmほど足りなかったので駐車場周辺をうろうろして稼ぎましたww



本日の動画
五辻~一軒茶屋まで  長いよw









明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2016/02/28

母なる山 六甲山に一日滞在したらこーなった

わしですどーも。

本日は予定通り六甲上り倒しましたw

昨日聖地巡礼で張り切りすぎたのか軽い筋肉痛が・・・・w

今回の目的は前回不甲斐ない成績だった五辻~一軒茶屋のタイムを少しでも短縮する!!
というものです。
どうやら当日は一人っぽいので六甲母さんに鍛えなおしてもらおうかとw

今日は疲れたのでダイジェストでw


まぁあれだ!!
六甲母さんの長男、再度山が鉄壁の守りを見せますww
きつすぎるw
そこらの山より全然きつい!!
斜度2桁超え当たり前ですw
五辻からが本番なのに着くまでにごりごり脚を削られます;;
誰か五辻まで歩く歩道的なやつ作ってくれないかなw


再度山の入り口
DSC_0707.jpg
DSC_0709.jpg

いきなりこれはあかんやろww


がしかし!!
必殺ゆるゆるアタックですw
出来るだけ脚を温存です!!


DSC_0710.jpg


さぁここからすべてが始まりますよ!!

目指すはつぼちゃんひとつ上の人のタイム!!
ストラバ


詳細は動画を交えながら後日・・・・。




あれ?一人のはずだったけど・・・?
DSC_0720.jpg

いや・・スタート時は確かに一人だった!!
再度山は一人で走破したはず・・・。
だがしかしここは再度山・・・。
こうなったおかげで気が付けば・・・・

ログ   

獲得標高がおかしなことになっとるw
どーしてこーなった・・・・。


本日はここまで・・・。



明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2016/02/27

嗜み北摂を前に・・・一足先に聖地巡礼

わしですどーも。

体調もほぼほぼ戻りつつあります。
ただまだちょっと咳が残ってるなぁ。
ただこの前の西六甲の時とは違う!!そして今日は休み!!



朝からゴルフでしたww
山を上ったり下りたりしてウォーミングアップはばっちりです。
昼には帰ってこれたので久しぶりに地元を走ろうかとw

どこいくかなーと考えます。
そういえば来週サイクルモードで午前中は北摂を攻めるって言ってたな!
北摂といえば多分俺の地元っぽいな!!
何々?
集合は箕面駅周辺でそこから高山方面か・・・。

よし!!
下見に行こう!!!

地元なはずなのに行ったことねーし!!!w


勝尾寺とか高山へはさすがに行ったことありますよ?
ただ箕面側からは上ったことはないんです。
伊吹山への練習にもなるし行ってみることにします。

何を隠そう僕も隠れめうニスタですから!!
なぜ隠れてるかというと人見知りだからです!!w


というわけでとりあえず箕面駅を目指します。
そこからとりあえず勝尾寺に上ろうかと。


DSC_0697.jpg

あれ?
ここ東側の玄関口である西田橋ですよ?
俺が行きたいのは西側の玄関口箕面駅!!
ガチで間違えたというか気が付けばここでしたw

一瞬勝尾寺経由で箕面側に降りようかとも思いましたが、しんどいので家から箕面駅までの時間も知りたいので引き返しますw
道中微妙なアップダウンを繰り返し到着!!!

DSC_0698.jpg

周辺うろうろ・・・。

あった!!!!
多分ここや!!!
このレンガみたことあるw
DSC_0699.jpg

きっといつもここに集合されてるはずw
一人昼間っから怪しくニヤニヤしながら写真を撮りますw

写真を撮ってる時にあることに気がつきました・・・。

前々から嗜みステッカーをどこに貼ろうかと悩んでたんよねー。

ここかな?
DSC_0704.jpg



名案!!!!
みんなのコメント見てるとフレームに貼って車種名をもじってる方が多数。
その代表格がピニャレロw
他にもみなさんうまいこと考えてますw
俺の車種名はTIME。
いまいちはまらない・・・・。

ぐふふふ・・・。いいのあったぞ・・・・ぐふふふ。


DSC_0700.jpg

ホイール!!!

カンパニョーロ ボーラワン改め

カンパニョーロ ボーラニャン!!!!w

なんかよくない?w


さて本題に戻りましょう(真顔w


ここからスタートしますw



いきなりしんどいっすwww
何これ・・・。
西田橋側は緩斜面スタート。
箕面側はいきなり結構な坂スタートなんすけど・・・。
ここをキャッキャしながら上れる自信がないw

DSC_0702.jpg

しばしハァハァしながら上ります。
実際どっちが難易度高いんでしょ。
ある程度まで行くと斜度も落ち着きます。
何なら途中から下りになったしw

とりあえず到着

DSC_0703.jpg

高山までいくか迷いましたが、明日西六甲が控えてるのでやめときました。
しんどいからじゃないよ!!!w
その分明日上り倒してきます。
目標獲得標高2000mとする!!


さてさて・・・
箕面駅までの時間なんですが・・・。
1時間くらいかかる;;
そして結構しんどいw山の麓をくねくね来るルートだったのでアップダウンもおおめ。
大人しく平坦な国道で来た方がいいのかしら。
もしくは地元組なのにまさかの車載?w




たまには自走で行けバカ!!と思う方は
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
2016/02/24

西六甲トレーニングを終えて・・・

わしですどーも。

つづきいってみよー。


続きと行ってももう上りきっているので後は下るだけです。

一旦丁字ヶ辻(展望台アタックのゴール地点)で解散です。
ここが西六甲・表六甲の分岐点となっております。
俺は車を表と西の中間ぐらいに止めてたんでどっちでもよかったんですが、表六甲側はそこ自体気持ちいい下りが続くのですが再度山の下りが怖すぎる!!あの減速帯っていうの?デコボコした道。あれが嫌だったので表から帰ることに。
結局西六甲はクロワッサンさんだけでした。

下りは小豆島以来チキ男全開なんで安全運転で下りますw
六甲山口で解散!!!


総括

恐れ多くも住友輪業さんに誘っていただいたライド。
俺なんかと走ってもトレーニングになんてならないはず。
なのにお誘いいただいてすごくうれしかったです!!
一緒に行った愉快な仲間達もいい経験ができたと思います。
今回忙しい中わざわざ来てくれた住友輪業さんセーテンさん本当にありがとうございました。

次はグルメツアーお願いします!!!w


さて今回のライドなんですが・・・・
言い訳じゃないよ!!
オオカミ少年でもないよ!!!
ほんまに体調良くなかってん!!!!
走り的にいいとこナシ><
すぐ息あがるし、呼吸できねーしw

今回の練習ポイントだった五辻から一軒茶屋まで

ストラバ

納得いかん!!!!
もう少し早く上れるはず!!!


体調もまだ万全とはいきませんが、大分よくなってきた!!!













リベンジじゃー!!





天気が微妙な感じですが、今週日曜日にもっかいチャレンジしてみます!!!

行程は
再度山をゆるゆる上って五辻~一軒茶屋までアタック!!

誰か行く人います?w




たまには地元も走れよ!!!と思う方は
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
2016/02/22

仮想伊吹山ヒルクライム with スペシャルゲスト in 六甲  その2

わしですどーも。

今更ですが僕は大阪の高槻市というところに住んでます。
隣はすぐ京都です。
イメージ的には大阪の右上の方って感じです。

淡路島・小豆島・六甲・六甲・六甲・・・・

最近地元をがっつり走った記憶がない!!w
人によく地元どこ?wって言われますが、自分でもわからなくなってきてるww

さて前回のつづきですw

まだ西六甲の入り口にも到達してない我々一行w
何気にねー再度山がきついのよww

DSC_0685.jpg

上に見えてるガードレールの角度もおかしいw
それをすいすい上っていくみなさん・・・。

ち、ちがうねん!!
普段はもうちょっと上れるはずやねん!!!
風邪のせいで呼吸もままならへんねん!!!

みなさんに待ってもらいますw
そして早くも使用後感が漂っている僕たち・・・。
そうもう一人いましたww
休憩1

死にかけの我等2人w
ボスはウインドブレーカー20kg相当(推定)を脱いだまではよかったが、それをサドルバックにしまったため結局重量は変わらずww
結果↑のように使用済みw

スタート地点はまだかぁぁぁぁぁぁぁ・・・・・



しばし行ったところで再び休憩w

みんなの様子を見てみましょう。

DSC_0687.jpg

この男乗り乗りであるww

一方みんな気になる住友さんなんですが・・・・。
この時はセーテンさんとクロワッサンさん待ちでした。
ここはおかわりに行くのかなーと思いきや・・・・










DSC_0686.jpg

おねぇになってましたwwww


そんな僕も・・・・

a0348193_22260658.jpg

おねぇを嗜みつつ回復に努めますw
この後車に轢かれそうになりますw

そしてクロワッサンさんにも轢かれそうになりますw
5.jpg

しばしの休憩の後出発です。

道中休憩が多かった気もしますが(僕たちのせいですねごめんなさい><)なんとか西六甲のスタート地点へ。

ここからはゴールである一軒茶屋までは各自のペースでw
休憩待ちとかはありません。
練習本番です!!


各自のペースで!!


各自のペースで!!!




何やら後ろに不穏な気配が・・・・・・

2.jpg

む、むりっすww

仕方がないのでクロワッサンファミリーの秘密兵器を投入するしかなさそうです。

最新兵器です。
自動ホーミング機能付きローディー迎撃ミサイル発射の時です。
前日にボスがホーミングのプログラミングを済ませてあります。
それでは発射させていただきます。











乗り気砲 発射ーーーー!!!!!!


ターゲットは住友輪業さん!!!
地の果てまで追うがいい!!!!




というわけで西六甲スタート地点に平和が戻りましたw
乗り気砲が住友さんをツキイチで追いかけていきましたww



平和が訪れたので残った人は各自のペースで上りますw

といっても自分なりにがんばりました。
なので道中の写真はありませんw
まぁボッチ走行でしたしねw


結局一軒茶屋まで乗り気砲は追い掛け回したとかなんとかw
想像以上に高性能ですww

一気にワープして一軒茶屋ですw
DSC_0691.jpg
DSC_0690.jpg


この日ニューバイクシェイクダウンだったセーテンさんですがセッティングがまだいまいちだったようで
終始調整しながらのライドでした。
挙句、何やらタイヤ周辺から異音も出てたらしく原因が特定できずもやもやされてました・・・。









もう、やだぁ



本家のおねぇを間近で見ることができましたwww

DSC_0692.jpg



そして我がボスクロワッサンさんがまだ到着しません・・・・。
結構待ちました。寒いですw


するとLINEで・・・

1456142842050.jpg

クロ「ドリンク休憩はいりま~~す」



ちょwww
ボス休憩してますwww
カレーでも食ってるんじゃね?とか散々言われてましたw


そいやこのライド中に事件が起こりました!!
何やら見知らぬイケメンナイスローディー
やしおさんですか?って声かけられたんです!!!!!
声かけられるの初めてです!!!!












俺が居ないところで乗り気さんがね!!!!!w


ざんねーーーん><


でもまだその方が近くい居たので丁重にごあいさつさせてもらいました。
読者様は神様です!!
その節はありがとうございましたw


そうこうしているうちにクロワッサンさんお到着です。

みんなで最高峰まで上ろうと。

みんなで押して上ります。めちゃきついww


DSC_0694.jpg

あの・・・前からずっと気になってたんですが・・・・
この六甲最高峰の文字さぁ・・・
びみょーにいがんでて気持ち悪くない?w 気のせい?俺だけ?w

俺の見た目
  六
   甲
  山
   最
  高
  峰
極端に書くとこんな感じw 何かバランスが悪い気がするねんw


ちょっと一気に書きすぎたw
今日はここまでw



明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2016/02/21

仮想伊吹山ヒルクライム with スペシャルゲスト in 六甲

続きを読む

2016/02/15

戦いの後・・・・

わしですどーも。

展望台アタックですべてを出し切ってしまったせいか体調絶不調ですw
インフルのようなそうでないような・・・。
世間では季節はずれの暑さと騒がれてた昨日、寒くて凍えてましたw
なのでしばしローラーもお休みですw


さて本題

展望台アッタックが終了しヘロヘロな僕達。
基本的にみんなここに照準を合わせてるので出し切ってますw
恒例の試乗会場へ移動ですw

一番人気は
DSC_0659.jpg

たかさんのドグマです。
滅多に乗る機会なんてないと思うので乗せてもらいます。
初めてカンパのコンポでした。

そして話題の自転車・・・

DSC_0661.jpg
乗り気さん号w
「けっこう重いねー」
「モーター絶対内臓してるよな?w」
「スイッチどこ?」
とかひどい言われようでした。

どうやら本人認証システムがあるらしく他人が乗っても作動しないようですw

そんな乗り気さんですが、乗り気さん自身も他の自転車を試乗します。
そして一番壊してはいけない自転車であるドグマで・・・・
何やらチェーンががちゃがちゃしておりますww

持ち主のたかさんが駆け寄ります。
DSC_0664.jpg
DSC_0663.jpg

写ってませんがこの周りでニヤニヤ写真を撮ってるブロガー3人衆(名前は伏せますw)
幸いチェーン落ちしただけだったんですぐに復帰ですw


なんやろー。
色んな人の自転車乗ると毎回思うんやけど、人の自転車って良く見えるよねー。
アルミ・カーボンとか関係なく人の乗ると「お?これいいな」って思う。
それだけそれぞれの自転車で乗り味が違うってことなんかなぁ。


そんな試乗会を終え、一旦ここでお開きです。
クロワッサンさんはこのまま西六甲の方から帰るとな。
俺西側走ったことないので一緒に着いていくことに。
気が付きゃ全員西側から降りることにw


どーせならと再度山経由で。

いやー今まで行ったことなかったんよね・・・。
イメージとしては下りながら寄り道するんやろーと思ってたんよね。
なんか上っとるやないか!!!
誰や行こう言ったやつはww

そんなこんなで到着です。

DSC_0666.jpg
DSC_0667.jpg

あれだ!
おっさん達だけで来るところではないね!!

ササナギさんの殺人サドルでキャッキャしたりw
DSC_0669.jpg


何だかんだで麓のコンビニ到着です。
トイレと補給をすませて解散。


展望台アタックは不甲斐ない成績に終わったけど楽しかった!!
次はアワイチいきたいねー!!




無題




明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
2016/02/12

すべてはこの日のために!!!

わしですどーも。

つづきです。

いよいよ六甲ドライブウェイに突入です。

ここら辺から経験者組のおかしな駆け引きが始まりますww
無理する人がいません。
脚をためてるんですねわかりますw

信号で後続組が途切れたっぽかったので待ち時間が結構あるだろうしと次の休憩ポイントであるトンネル前まで
がんばることにします!!
自分を追い込んでやるぜーー!!!!!
1分くらいでおわりましたww
ヘロヘロと一人上ってると・・・・

圧倒的なスピード差で誰かに抜かれました。
抜かれた瞬間にあれはダメだwと諦めるレベルww
そう乗り気さんでした。
ふと後ろを振り向くとAKIRAさんも・・・。
大型ルーキー現る!!!
もうちょっと僕達寄りなかわいげのある人いないんですか・・?w

ヘロヘロでトンネル前に着くと余裕顔な乗り気さん。化け物め!!w
俺もちょっとだけ先着したのでブロガーらしいことをしてみます。

先着組
DSC_0644.jpg

ササナギさん
完全に脚をために入ってますねw
DSC_0645.jpg

つぼちゃん
伊吹山に向け脚をためてたらしいですw
DSC_0647.jpg


おや?
おかしなフォームの人が来ましたよ?
これが噂に聞く三味線ってやつですか?
DSC_0648.jpg

何々?
三味線の弾き具合がよくわからない?
よろしい!
ならば三味線を弾き始める瞬間の証拠をお見せしましょう。
ついでにつぼちゃんの脚をためてる様子もw



いかがですか?
何やら突然アピールしてますよね?
もう限界っすアピールをこの方はいかなる時も怠りませんw
すべては展望台アタックへの布石なのです。

がしかし!!

みんなそれを知ってるのでまったく気にしてませんww
むしろやればやるほどハンデが重くなるくらいの勢いですw

ひとまず全員集合したので記念にパチリw

7dftfyfyf.jpg

ぼちぼちと出発です。
決戦場へ着々と近づいています。
途中の工事区間信号待ち中
DSC_0654.jpg

警備員が信号が青になる数秒前にGOサインを出します。
ここはみんな本気ダッシュですww
なぜなら後ろから車が追いかけてくるのですw
必死!!!
そして確実に工事区間が終わるとこでヘロッヘロになるw
車からみたらコイツら何wwwってなってると思う。


そこが終わるとヘロヘロなのは間違いないのですが、ヘロヘロの振りをしてがんばって上ります。
各自の思惑が交差します。

脚ためて余裕なボス
DSC_0656.jpg

絶賛演奏中の443号さん
DSC_0658.jpg

さぁ展望台に到着です。

写真はない!!!w





DSC_0504.jpg
DSC_0519.jpg
DSC_0495.jpg
DSC_0529.jpg
DSC_0541.jpg
DSC_0590.jpg


別に間違って貼ったわけじゃないよ!!
これら今まで経験してきたすべてのこと・・。











そう!すべてはこの日のために!!!



2016年第一回展望台アタック開幕です!!!

各自の探りあいから導き出されたハンデは・・・

第1スタート クロワッサンさん

第2スタート つぼちゃん 10秒後

第3スタート たかさん   20秒後

第4スタート 俺   30秒後

第5スタート AKIRAさん 40秒後

第6スタート ササナギさん 50秒後

第7スタート 443号さん  60秒後

第8スタートはなんと初参加の乗り気さん 70秒後


いざスターート!!








みんな速いよ・・・;;
乗り気さん次はハンデ2分くらいね!!
そしてクロワッサンファミリーの鬼演奏者の443号さん・・・。
しんどそうなのは演技ではなかったみたいですwww
なんというオオカミ少年っぷりw
しかしこのお方は半端なオオカミ少年ではないのです。
「え?443号さんもう次のアタックに向けての作戦っすか?」とかひどい言われようであるw
もう彼にハンデ減少という現象は起きないと思いますw

結局トップは乗り気さんかな?
それ以降はわからん!!!

俺ももうちょっと精進しよう。


もう少しだけつづきます。



明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
2016/02/11

ファミリー集結!!

わしですどーも。

本日2/11
クロワッサンファミリーが集結です。
嫁ックさんがいなかったのは残念ですが、クロワッサンさんが嫁ック号で参戦ということで居たことにしようw
これだけの人が同じ日に集まれたのは奇跡に近いですw
いまだになぜこんなに集まれたのかは謎ですw

まずはメンバー紹介

我らが家長クロワッサンさん
443号さん 肉ばっか食ってるのに剛脚
ササナギさん 別名塾長。ササナギインターバルはもはや伝説
つぼちゃん ZONDAにしてからの速さがうなぎのぼり。
たかさん ピナレロドグマ乗り 遅いわけがない!
乗り気さん お初ため未知数
AKIRAさん お初のため未知数
総勢8名!!
初参加は乗り気さんとAKIRAさん。
さらに俺は443号さんとたかさんと走るのも初めて!

そんなわけで集合場所はいつものコンビニw

DSC_0621.jpg
DSC_0622.jpg

つぼちゃんが遅刻ですw
前日に飲みすぎですねわかりますw
待ってる間に自己紹介やらなんやら。

そして早速自慢です!!
や「みてみてーー!!!」
DSC_0623.jpg
や「ぐふふふふ!だるま珈琲ステッカー!いいやろ~」

乗り気「^^」

何やら指差してます。

DSC_0627.jpg

や「oh・・・・」
や「せ、先輩じゃないっすかww」

そんなことをしてる間につぼちゃんから「先行ってて!」とライン入電。
一同「ほぅ・・・」
一同「これはおまえらごとき貧脚なら後からでも追いつくわ!!ってことか?w」

ならば行くか!と準備にかかりますw
事前にクロワッサンさんが班分けを考えてきてました。
休憩場所各所でメンバーをローテーションしていき最終的にはみんなで走れるという素敵仕様。
まずは六甲ケーブル駅まで。

亀さんチーム
クロワッサンさん・乗り気さん・AKIRAさん・つぼちゃん
ふむふむ!新人に家長自ら指導をするというガチの班ですねわかりますw

うさぎさんチーム
俺・443号さん(クロワッサンファミリーの鬼)・ササナギさん(クロワッサンファミリーの鬼塾長)・たかさん(ドグマ乗り)
ちょwwこの班嫌な予感しかしないんですが・・・?w

しゅっぱーつというところでつぼちゃんも無事合流。
全員集合で改めてしゅぱーーーつ!!


亀さんチーム
DSC_0631.jpg


うさぎさんチーム
DSC_0632.jpg


何気にこの六甲ケーブル駅までがきついんですww

DSC_0634.jpg

早くも家長による新人への指導も終わったようですw
千切られたんじゃないよ!!
うさぎさんチーム指導のために降りてきたんだよ!!!

するとどうでしょう・・・・。
早速指導が始まります。

クロ「やっしー!!先輩の意地みせたれ!!!いってこい!!」
や「まじすか・・・。あれは無理っすよ~;;」

いいつけ通りとりあえず追います。

無理ーー!!!!
心臓バックバクですww
ヘロヘロになりながら何とか駅に到着。

DSC_0637.jpg

何やら後ろに変な人がいますねw
順位的には最下位ですが本来はそんな位置にいる人ではないです。
どーやら早くも脚をためているようですw


休憩ですw

どや!!新人君!!
これが六甲の洗礼や!!しんどいやろ!!!

DSC_0640.jpg

お、お元気そうで何よりです・・・・w


一方我らが家長は・・・

DSC_0641.jpg

おねぇ座りになってましたw



休憩の後、次なる目的地は表六甲ドライブウェイ入り口。

や「紹介がてら動画撮ってまわるんでゆっくりいってね~」






バカバカバカバカ!!!
ゆっくり行け言ってるやろ!!
何先のほうでキャッキャしてるの!!
おじさんバテバテで追いつけませんww

結局最下位争いは伊吹山HCエントリー組の俺とつぼちゃんww
こんなんで出ていいの?
まぁお互い伊吹山に向けて脚ためてたんやけどなw


本日はそんな動画で締めさせていただきますw




明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2016/02/09

小豆島大冒険 最終章 締めといえばあの場所

わしですどーも。

つづきです。

季節の間違いに気づいた僕達w


これが
DSC_0560.jpg

こんなことになるとは・・・
DSC_0605.jpg

決して広いとはいえない小豆島でここまで違うものなのかとw

さて四方指からどーするかミーティングです。
この雪に完全にびびってますw
本来であれば西側の土庄方面に降りて海岸線沿いを大部に戻りたいとこだったけど
2時過ぎのフェリーには絶対間に合いたいこと。
帰りの坂道の雪加減が未知数なこと。
それらを理由に大部港のすぐそばに降りれる最短ルートで帰ることに。
ひとまずこの四方指から降ります。
さっき登山してきた道を再び徒歩で下山ですw
ビンディングシューズすべって超こわいw
とりあえず雪の減った道まで降りてきました。

いざ大部に向け出発!!
と思ったらクリートの隙間に雪が氷状に詰まってビンディングがはまらない!!
必死で取り除きます。
しばらく氷と格闘していよいよ出発。
基本的にずっと下りです。

ブレーキ効かない事件をかわきりにすっかりチキってますのでゆるゆる下ります。
順調に下ります。路肩の雪もずいぶんと減ってきたなぁと思っていた先の何の変哲もないヘアピンに差し掛かりました。
もちろん雪なんてありません。
普通に減速して進入。

バイクを寝かしこむと同時に
「うお!!!」

突然後輪がスリップ!!

その後すぐつぼちゃんも同じ場所でスリップ!!

ぎりぎりのところで立て直しましたがあやうく2連落車するとこでした・・・。
路面が凍ってたんかなぁ。

もう完全にチキンモードですw
カーブは見た目何もなくても最徐行です。

寒さに耐えながら何とか大部港に到着しました。
予定を繰り上げてショートカットしてきたので小一時間ほど待ち時間がありました。
寒さをしのぐため港前の喫茶店に避難です。
そして本日2度目

DSC_0614.jpg

うどんうめぇうめぇします。
冷えた体に染み渡りますw

適当に時間をつぶしフェリーに乗船。

もう寒さと疲れで甲板にでて写真を撮る元気もなしw
約1時間のお昼寝タイムです!!

というわけで本州に戻ってきました!!
時刻は15:00すぎくらい。

あとは車載で帰るだけ。








否!!!!



ここまで来たら行くしかないでしょうが!!
聖地へ!!!
そう!次なる目的地は関西サイクリストの聖地だるま珈琲です!!!
そこへ行きたいがために14時台のフェリーに間に合うように帰ってきたのです!!

いざしゅっぱーーーつ!!


車だとそんなに時間はかかりません。

ハァハァw つ、ついたぞ!!!
やべーよ!きちゃったよ・・・・!
この店構えブログとかで見たことあるよ・・・。
もう興奮が収まりませんww
DSC_0615.jpg


「自転車止まってないな」
「誰もいないのかな?」
「そもそも店やってるのかな?」
店前で怪しい動きをするおっさんの図w
1455023905698.jpg

いくぞーーー!!!
いざ入店!!!

はうぅぅぅぅぅうう
マスターがおるぅぅぅぅ ←当たり前www
鼻血でそうww

マ「いらっしゃいませー!」
マ「お好きな席どーぞ!」

もちろんあの席に座ります。
そうカウンターへ!!!!

何かこれ写真撮ってる人いたぁぁぁぁ

DSC_0616.jpg

もう興奮MAX!!!

だるまブレンドとケーキを注文します!!

珈琲を入れながらもマスターが話しかけてくれます。
マ「今日はどちらから?」
や・つ「大阪と兵庫です!」
や「小豆島いってきたんすよー!!」
マ「よかったでしょう?」
や「最高でした!雪でしたけど!!!」

ニヤニヤしながら珈琲が来るのを待ちます。

マ「いらっしゃーい!!」
どなたか来店されたようです。
カウンターは入り口に背を向けるかたちなんで入り口付近の様子はわかりません。

何やらマスターが俺に向かってボソッと言われました。
や「はい??」
マ「コギコギさん!来てますよ?」
や「へ?」

振り返ると・・・・


ぎゃーーーーーーーーっす!!!!!

うおぉぉぉぉぉぉぉぉ
コギコギさんやぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁ。

すぐさまご挨拶をさせて頂きました!!!
お連れ様もいらっしゃったのにドカドカ押しかけてその節は失礼しました。
もうロード乗り始めたころからコギコギさん住友さんのブログは全部見させていただいてました。
そのご本人が目の前に!!
鼻血どころじゃない・・・。
心臓飛び出そうでしたw

自転車乗り誰かおるんかなぁ位で訪れたのに、まさかコギコギさんが登場するとは・・・。
勝手な感想ですけど、
まさかこれほどのサプライズが待ってるとは・・・!!

やっぱここは聖地やぁ。
来てよかったよぉぉぉぉ><
今までの疲れが一気に吹っ飛びました!

少し落ち着きを取り戻し
注文した珈琲とケーキをニヤニヤしながら食しますw

ここ喫茶店よな?
聞こえてくる会話がLSDやらローラーやら・・・w
何と居心地のいい喫茶店なんだ。
こんなところが近所にあったら入り浸り間違いなし!!
そして完全アウェーな感じのお客さんであるあばあちゃんwちょっとツボでしたw
むしろおばあちゃんが普通だと思いますw

その後もコギコギさんに話しかけてもらえたり 
マスターとおしゃべりしたり楽しい時間を過ごすことができました。

コギコギさんは言うに及ばずマスターしかり、住友さんしかり、コギコギ日記に登場する人物はみんな俺からしたらテレビに出てる芸能人よりも芸能人なのです(意味不明w
淡路島を嗜んで以来、人との出会いの破壊力が半端ないw

興奮は覚めませんがいい時間になったのでお会計を・・・・。



うぉぉぉぉぉぉぉぉ

DSC_0617.jpg

だるま珈琲ステッカーいただいちゃいましたぁぁぁぁぁぁ。

これで俺も晴れてだるま珈琲嗜みストの仲間入りです♪


興奮状態のまま帰路へ・・・・。


雪の寒霞渓からだるま珈琲での出会いまで、実に濃い一日を送ることができました。



自転車乗っててよかった!!
自転車最高!!!



~完~




明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。