2016/01/19

固定ローラーの使い心地

わしですどーも。

一気に寒くなりましたね・・・。
寒いの苦手です。
こんだけ寒いと日中も自転車に乗るのが億劫になりますね。
乗り出してしまえばそこまでではないけど、乗り出す勇気がわかないw

そこで念願のローラーなわけですよ。
勢いと買えばどーにかなるだろうと入手したのがこれ
DSC_0504.jpg

GIANTのCYCLOTRON FLUID STって固定ローラーです。
静穏性が売りのローラーみたいです。
フルード式の2000w対応ですw
どーせ買うなら静かなほうがいい。乗るのは夜だし。
ってことでこれにしました。
ただこれのめんどくさいのは通販では買えない?(もしかしたら買えるかも)
GIANTストアでの店頭販売とな・・・。
正月明け早々に買いに行ってきました・・・。

いざ設置!!
部屋に無理やり押し込みましたw
おかげで部屋の居住性はゼロですw

効果があるのかないのかはわかりませんが、
一番下にGIANT純正のマット。
ゴムの板
耐震用のゴムみたいなやつ
の3重構造にしてみました。

DSC_0524.jpg
DSC_0523.jpg

し、静かな方だと思います。
他のローラーの音を知らないんで・・・・。

負荷は自動負荷なんで踏んでも踏んでも踏み切れませんw
踏めば踏むほど重くなりますw まぁ2000w対応ですからね・・・・。


そしてローラーとくればzwift!!!
設置するものの、ズイフト対応ローラー一覧にこのローラーがない・・・。
適当なやつを選んでやるもワット数が明らかにおかしい・・・。
全力で回して100wがやっと・・・・。
さすがにもう少し出てると思うんです・・・。
普通に回してると60wくらいしか出ないもんで、まぁ遅い!!!
5%くらいの坂になるとのぼらねぇww
バーチャルの世界とはいえこれはストレスですww
結局正解がいまだにわからないんですが、俺の対処方を・・・。
多分この対処法はパワーメーターを持ってる人用になる気がしますが・・・
俺は持ってませんが、パワーキャルでその代用とします。

まず各センサー設定画面でローラー台とか選ぶとこありますよね?
ずいふと

この画面です。
ここで各センサーの設定を行いますが、

ずいふと1

パワーメーター(パワーキャル)があるとここに選べるセンサーが出てくると思います。
それを選べばおkなはずです。

DSC_0526.jpg


おかげで出力約200wアップww
ただ、パワーキャルの精度的に細かな動きに反応してしまうので出力が結構暴れますw
そして止まりたくて足を止めてもなかなかとまりませんw
そっと心拍計をはずしましょう!!
でも一気にズイフト楽しくなったw
今まで追い抜くことなんてできなかったのに抜くことが出来る!!!
これでローラーがはかどるというものですw

でもパワーメーターがない場合はどうすればいいんでしょ・・・。
結局最後までもやもやしたままですが、まぁ出来たのでよしとします。

さぁ伊吹山に向けてローラー練だ!!


明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト