2016/01/07

弾丸ツアー 最終章 感動のフィナーレ

わしですどーも。

長々と書きましたが本日でアワイチ編終了にします。


五色のファミマに到着し補給と休憩を取ります。
もうこの時点で膝は完全に大爆発ですw
おそらく弾丸ツアー前に下げたサドルが原因と思われましたが、ここで高さを変更して
またおかしなとこが痛くなるのが怖かったんでとりあえずそのままだましだまし行くことに。

たしかこの辺りでクロワッサンさん夫妻が淡路島入りしたという情報をキャッチ。
きっと見つけてくれるだろうと信じて前日愛媛でお土産と補給食(非常食w)という名のはっさく大福もいっぱい背負って
ここまで来ました。正直重いww
仮に淡路島に来るという情報がなければマベに全部食わせていたところですww
というわけで出会いを信じて再び北上です。
風は相変わらず微風。

距離にして残り30km付近まで帰ってきました。
もうここまで来れば意地でもゴールするだけです。
俺は両膝が・・・。
まべは膝と体力的にもピークの状態だったと思います。
とくに会話もなく淡々と北上します・・・。
俺に至っては写真すら撮る余裕もありません・・・。

そんな時です。


前方から赤いサイクルジャージに身を包んだナイスローディーがやってきます。
そう!
クロワッサンさんです!!!
やはり来てくれました!!!
精神的にも疲れていたところだったので一気に元気がでました。
まべは初めましてだったので軽く挨拶をし、とりあえず近くのコンビニに行くことに。

ここでクロワッサンさんが気を使って我々を牽いてくれました。
クロ「何kmくらいでいく?」
25kmくらいといいたかったけどまべが死にそうだったので20kmで!と答えます。
3人でトレイン組んで走ります。
クロ・俺・まべの順です。
ま「ここで俺がアタックしかけたらおもろいなww」
や「いけいけ!!」
ま「でももう無理です・・・」
そんなことをいっていると巡航速度は30kmほどに・・・・。
あっ・・・これまべ死ぬパターンやw
などと思ってましたが何とか必死に着いて来てました。
ローディー名物何kmで牽く?詐欺にあったと言ってましたw

ファミマに到着後、ぐだぐだしゃべってお土産を全投げしますww
すげー軽くなったww
やる気アップ↑↑

嫁ックさんの実家がすぐそこでコーヒーを頂けるということなのでそこまで移動します。
再び牽いてもらいます。
ここは俺の番です。
虎視眈々とアタックチャンスをうかがいますww
車が途切れて下り基調の道でアタックですw
アタックといっても膝が終わってるんでシッティングですw
スピードもそれほど出ませんが出し切りますw
両膝が完全に終わりますwww
と同時にクロワッサンさんに抜かれます・・・・
もう追いつく脚(膝)はありませんww
と思ってたら嫁ックさんの実家に到着でした。

完全に終わりましたw
いらんアタックするんじゃなかったとこの日で一番後悔しましたw
両膝の状態はここまできてるのに完走できるのか?ってレベルでしたw
家で初めましての嫁ックさんも出迎えてくれました。
気も滅入っていたところにお二人と話することで大分元気になりました!
膝は終わりましたけどw
その節は、コーヒー・お出迎えありがとうございました。

二人に見送られながらゴールに向けて出発です。

スタート早々痛む足w

や「足いてぇ・・・・。」
や「いらんことするんじゃなかったw」
ま「俺はあの時はあきらめてゆっくりいったw」
や「ま、まだ回収で軽トラ出してくれるかな?w」

ゴールに向けて出発したとみせかけてまさかのSOS!
これ以上のネタはないなw
そんなことをいいながらぼちぼち北上です。

いよいよあたりは暗くなってきました。
そしてついに・・・

DSC_0491.jpg

ようやく橋が見えてきました!!!


そして

DSC_0493.jpg

朝と同じような写真ですがゴール時の写真ですw

ついにゴールです。
出だしから痛かった膝・・・。
途中から両膝への痛みと変わり苦痛のライド。
一番つらい時間帯にわざわざ出迎えてくれたクロワッサンさん・嫁ックさん。
いざとなれば軽トラで回収するというありがたいバックアップ体制があったからこそ無理もできたと思います。
少し前まではまったくの他人だったのに自転車で知り合い、出迎えまでしてもらった。
実にありがたいことです。自転車乗っててよかったと思える瞬間でした。

とりあえずアワイチ編はこれで終了といたします。

実はまだ弾丸ツアーは終わりません。
もう少し続きますがブログはしばらく空きます。
というのも今週末から再びしまなみですw
どんだけいくんだって話ですがこれは前から決まってました。
年末のしまなみが急遽すぎたんですw

というわけで行って来ます!!


明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

スポンサーサイト