2016/01/07

弾丸ツアー 最終章 感動のフィナーレ

わしですどーも。

長々と書きましたが本日でアワイチ編終了にします。


五色のファミマに到着し補給と休憩を取ります。
もうこの時点で膝は完全に大爆発ですw
おそらく弾丸ツアー前に下げたサドルが原因と思われましたが、ここで高さを変更して
またおかしなとこが痛くなるのが怖かったんでとりあえずそのままだましだまし行くことに。

たしかこの辺りでクロワッサンさん夫妻が淡路島入りしたという情報をキャッチ。
きっと見つけてくれるだろうと信じて前日愛媛でお土産と補給食(非常食w)という名のはっさく大福もいっぱい背負って
ここまで来ました。正直重いww
仮に淡路島に来るという情報がなければマベに全部食わせていたところですww
というわけで出会いを信じて再び北上です。
風は相変わらず微風。

距離にして残り30km付近まで帰ってきました。
もうここまで来れば意地でもゴールするだけです。
俺は両膝が・・・。
まべは膝と体力的にもピークの状態だったと思います。
とくに会話もなく淡々と北上します・・・。
俺に至っては写真すら撮る余裕もありません・・・。

そんな時です。


前方から赤いサイクルジャージに身を包んだナイスローディーがやってきます。
そう!
クロワッサンさんです!!!
やはり来てくれました!!!
精神的にも疲れていたところだったので一気に元気がでました。
まべは初めましてだったので軽く挨拶をし、とりあえず近くのコンビニに行くことに。

ここでクロワッサンさんが気を使って我々を牽いてくれました。
クロ「何kmくらいでいく?」
25kmくらいといいたかったけどまべが死にそうだったので20kmで!と答えます。
3人でトレイン組んで走ります。
クロ・俺・まべの順です。
ま「ここで俺がアタックしかけたらおもろいなww」
や「いけいけ!!」
ま「でももう無理です・・・」
そんなことをいっていると巡航速度は30kmほどに・・・・。
あっ・・・これまべ死ぬパターンやw
などと思ってましたが何とか必死に着いて来てました。
ローディー名物何kmで牽く?詐欺にあったと言ってましたw

ファミマに到着後、ぐだぐだしゃべってお土産を全投げしますww
すげー軽くなったww
やる気アップ↑↑

嫁ックさんの実家がすぐそこでコーヒーを頂けるということなのでそこまで移動します。
再び牽いてもらいます。
ここは俺の番です。
虎視眈々とアタックチャンスをうかがいますww
車が途切れて下り基調の道でアタックですw
アタックといっても膝が終わってるんでシッティングですw
スピードもそれほど出ませんが出し切りますw
両膝が完全に終わりますwww
と同時にクロワッサンさんに抜かれます・・・・
もう追いつく脚(膝)はありませんww
と思ってたら嫁ックさんの実家に到着でした。

完全に終わりましたw
いらんアタックするんじゃなかったとこの日で一番後悔しましたw
両膝の状態はここまできてるのに完走できるのか?ってレベルでしたw
家で初めましての嫁ックさんも出迎えてくれました。
気も滅入っていたところにお二人と話することで大分元気になりました!
膝は終わりましたけどw
その節は、コーヒー・お出迎えありがとうございました。

二人に見送られながらゴールに向けて出発です。

スタート早々痛む足w

や「足いてぇ・・・・。」
や「いらんことするんじゃなかったw」
ま「俺はあの時はあきらめてゆっくりいったw」
や「ま、まだ回収で軽トラ出してくれるかな?w」

ゴールに向けて出発したとみせかけてまさかのSOS!
これ以上のネタはないなw
そんなことをいいながらぼちぼち北上です。

いよいよあたりは暗くなってきました。
そしてついに・・・

DSC_0491.jpg

ようやく橋が見えてきました!!!


そして

DSC_0493.jpg

朝と同じような写真ですがゴール時の写真ですw

ついにゴールです。
出だしから痛かった膝・・・。
途中から両膝への痛みと変わり苦痛のライド。
一番つらい時間帯にわざわざ出迎えてくれたクロワッサンさん・嫁ックさん。
いざとなれば軽トラで回収するというありがたいバックアップ体制があったからこそ無理もできたと思います。
少し前まではまったくの他人だったのに自転車で知り合い、出迎えまでしてもらった。
実にありがたいことです。自転車乗っててよかったと思える瞬間でした。

とりあえずアワイチ編はこれで終了といたします。

実はまだ弾丸ツアーは終わりません。
もう少し続きますがブログはしばらく空きます。
というのも今週末から再びしまなみですw
どんだけいくんだって話ですがこれは前から決まってました。
年末のしまなみが急遽すぎたんですw

というわけで行って来ます!!


明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2016/01/06

弾丸ツアー アワイチ編 地獄の行軍

わしですどーも。

続きいってみましょー。
アワイチの地獄編です。
アワイチすると後編が必ず地獄編になる件・・・。
エンジンを鍛えるしかありませんなw


さてモンキーセンターで軽く休憩した後とりあえず沼島へ渡るフェリー乗り場のところまでがんばります。
この時点で膝の痛みは右足にまで出ておりました。
ただ平坦なところでは痛みは比較的マシだったのでくるくる進みます。
とりあえず到着。
トイレ休憩がてら秘蔵のはっさく大福を補給しますw
疲れた体にこの酸味がたまらん!!!
そしていよいよ灘大川の激坂にアタックです。

ここは一部斜度が半端ないと散々脅してありますw
「足付なしで上りきるから先行って俺の勇姿を写真に撮れ!!」
と写真を強要されます;;

DSC_0481.jpg
DSC_0482.jpg
DSC_0483.jpg
DSC_0485.jpg

撮ってリスタートしたら後ろから見知らぬローディーが・・・・。
負けられない戦いが勃発ですww
まべをおいて先に上ります。
WIN!!!

中腹くらいでまべを待ちますが、余計な体力を使ったことを激しく後悔w
膝の痛みも倍増w
まべも無事上ってきたので世界一コーラの自販機まで一緒に上ります。

DSC_0486.jpg

寒かったので俺は飲んでませんw

そこからは下りなので休憩もほどほどに先を急ぎます。
そしてブロガーならこっちに行くべきとホテルニュー淡路ルートを選択。
ここも俺は先に上ります。
坂ではどうしても俺の方が早いので上で休憩できる。
これのおかげで俺は少々の無茶もできるのです。
しかしながら後から上ってくるまべは休憩する暇もほとんどありませんw
気合でなんとかする変態さんです・・・。

DSC_0487.jpg

ここでも写真休憩だけで先を急ぎますw
目指すは福良の鼓亭。

何とか到着。
時間は11時半くらいだったかな?
当初の予定からすると大幅時間短縮です。
しかしながらすでに二人はぼろぼろw
長めの休憩です。
とりあえずカレーうどんうめぇしますw
DSC_0489.jpg

食ったあとも道の駅でトイレ諸々。
ついでにジェラートも食います。
DSC_0490.jpg

寒いので俺はパスw

いよいよ最後の山、うずしお峠アタックです。
スタートと同時に痛む両膝・・・。
坂上るのが本当につらい・・・。
ダンシングはまずできない。止まる時クリートをはずすのですら激痛が走る;;
ゆるゆる上ります。
今まではある程度一気に上って止まってまってましたが、クリートをはずすのも苦痛だったので
ハイパーゆるゆる走行でまべが追いつくのを待ちつつ上ります。

お互いなんとかうずしお峠制覇!!!
順調に下ります。
あとは平坦のみ!!
向かい風でないことだけを祈りますw
途中でトイレと軽い休憩を挟み海岸線を北上します。
目指すは慶野松原のローソン!!

気になる風は・・・・・


この時期にしては奇跡的なほどの微風。
ずっとこのままであってくれと北上です。

比較的順調に北上します。
すぐにローソンには着きましたがここはあえてスルー。
そしてでてくるアワイチ名物平地でのコブ。
事件はここで起こりますw

坂なので俺とまべとの間には差ができます。
上にも書いた通りクリートをはずすのにも激痛が走るので待ちがてらゆるゆる上ります。
おっ!来たか!と思ったら・・・・

ママちゃり乗ったにーちゃんでしたw
ダンシングで俺を抜いていきます。
これは明らかに俺への挑戦と受け止めましたw
ケイデンスまーーーっくす!!!
抜き返しますw
そしてなぜだかまべもそれに続きます!!
WIN!!!

そして激しく後悔ww
膝いてーーんだよぉぉぉぉぉぉぉぉ
あなたはそこだけかも知れんけど、俺たち先がなげーーんだよぉぉぉぉぉ
と勝手に後悔しますw


そんなこんなで五色のファミマ到着。


つづく・・・。



明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

2016/01/04

弾丸ツアー 2日目 アワイチ編

わしですどーも。

つづきいってみましょー!

しまなみ往復を終え、そのまままべと淡路島を目指します。
すでにホテルは押さえてあったので意地でも行かなければならんのですw
なんだかんだで18時くらいだったのかな?今治出発です。

道中はびっくりするくらいすいてた。
過去何度も同じ道走ってるけど一番すいてた。
年末に徳島方面に行く人すくないのかな?まぁそんな感じでストレスフリーで淡路島入り。
淡路島の北部の方でホテルは取ってました。
どーせならと淡路南IC?(うずしお峠のとこ)で降りて次の日実際走るルートを下見しながら北上することに。

何を言ってるか分からないと思うけど・・・
西海岸を走ってると思ってたら東海岸に着いてたww
淡路島の山道暗すぎてわからん!!!
まぁそんなこんなでホテルに着いて俺は疲れてたのでそのまま爆睡。
誰かさんは一睡もできなかったらしいですが・・・・。

さて本番の朝。
そもそもまべは初アワイチに加えてクロスで参戦。
俺は経験者といえ、アワイチとなれば構えるものがあります。
まだまだ安定して余裕でまわれるほどの脚力もありません。
というわけでできるだけ出発時間を早くしようということで6:00に岩屋スタートに。

6時ちょっとすぎ。

DSC_0475.jpg

肝心の看板が反射して見えんww

とその前に・・・
まべとアワイチ行く前に結構打ち合わせをしました。
Youtubeで動画みながらここはどーとか・・・。
そしてやさしい僕は行程表を作りました。
DSC_0455.jpg

相当時間に余裕を持ってます。
ナイトライド前提です。
山は全部歩くくらいの時間設定です。
今回の目標はあくまで完走です。
時間は気にしません。


そして今回のチャレンジのことはLINE仲間にも伝えてあります。突撃大歓迎とw
そしたらちょうどクロワッサンさん夫妻が当日淡路島入りするという情報が。(嫁ックさんの実家が淡路島のため)
最悪の場合は軽トラで回収してあげるという言葉も頂きます。
強力なバックアップ体制もできたので安心してアタックできるようになりました。


では出発です。

や「いくぞーー!!」
ま「おーう!」
や「ついにこの日が来たなぁ」
ま「行ける気がしない。昨日寝れんかった・・・」
や「マジすか・・・何してるねん・・・」
や「たしか一昨日も寝れんかったって・・・」
ま「うん・・・2日で2時間くらい・・・」
や「・・・・・・」
や「まぁゆるゆる行きますか・・・」
ま「ほい」

序盤は平坦なんでふつーに進みます。
途中、世界平和観音像の写真とか撮りながら・・・・。
大谷のファミマ到着です。
しばし休憩。

や「何か左膝がすでに痛いんすけど・・・」
や「いつもは右やのに今日は左が痛い・・・;;」
ま「俺もすでに暑いw」
ま「まだ始まったばっかりよな?w」
や「先は長いな・・・この膝でいけるの?w」

や「く、クロワッサンさん呼ぶ?ww」
や「まだ早朝やけどww」
ま「早すぎるわww」

そんな冗談を言いながら進みますが、膝の調子は悪くなる一方でした・・・。
まべも決して楽ではなかったはず・・・寝てないしねw

DSC_0479.jpg
DSC_0477.jpg

そして最後のコンビニ到着
DSC_0480.jpg

この後にいよいよ山が控えているので長めの休憩と補給です。
時間はさすがに大分短縮できてたはず・・・。

や「膝がいてぇ・・・。左足をかばってるんで右足にも違和感が・・・」
や「ダンシングしたり坂でトルクかけるといてぇ・・・」
や「ここから先、不安しかないw」
ま「いよいよ山かぁ・・・」

水仙郷到着です。
第一関門ですね。
ゆるゆる上ります。
まべは自分のペースでゆっくり上ります。
謎パラで待ち合わせることに。

痛い膝をかばいながらゆるゆる行きます。
距離的にまだ1/3程度。完走できる気がしない;;
果たしてまべは無事上りきってくるのだろうか?とか色んなことを考えながら上ります。
上で待ってました。
しばらくすると
や「お?」
や「ラストー!がんばれー!!」
ま「はぁはぁ」
や「意外と早かったな」
ま「足付もしてないぞ!!想像してたよりいけるかも」
ま「いつもはしってるとこの方がきつい」
や「なら大丈夫や。こっから先はそんなにきついところない」

その後もお互いゆるゆる行きながら水仙郷クリア!!
一気にくだってモンキーセンターまで進みます。

ここで時間も大分短縮です。


つづく・・・


次回予告
怒涛の山ラッシュ。
砕け散る膝・・・・。
どうなるアワイチアタック



明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


2016/01/02

弾丸ツアー 初日

わしですどーも。

新年あけましていかがお過ごしでしょうか?
今年も一年よろしくお願いします。

無題

年々画力があがってきていますw


では早速年末に行ってきた弾丸ツアーの様子でも書いていこうと思います。

まず行程の整理を・・・
28日仕事終わりでそのまましまなみへ。

29日にしまなみ満喫

29日にしまなみでまべと合流し、そのまま淡路島へ

29日淡路島泊。翌30日アワイチチャレンジ

30日アワイチ終了後、松山にまべを送る

31日未定w

となっております。

28日仕事最終日。
思ってた以上に仕事が長引き、結局19:00くらいに大阪をでる。
当初は28日は車中泊と思ってたけど、仕事が長引いたこと、後々の行程を考慮して
広島の福山でホテルに泊まりました。

翌29日、7時頃しまなみ海道(今治側・サンライズ糸山)到着

さぁ出発です!!

DSC_0457.jpg

寒いものの、天気は良さそうな感じです。
とりあえずの目標としては因島にはっさく大福を買いに行く!!
それを翌日のアワイチでの補給食とする!!
はっさく大福ですが、俺の知る限り2箇所で売ってる。
それなら2種類とも買って食べ比べをしようかとw

順調に出発します。
年末のこんな時期にしまなみ海道に来てるの俺くらい?w

DSC_0458.jpg

来島海峡大橋は貸切でしたw

道中で何人かとすれちがったくらいで本当に人が少なかったw
この日は俺一人なんで淡々と進みます。

DSC_0462.jpg

多々羅も貸切w
いたって順調であります。


ずんずん進みますw

DSC_0465.jpg

1軒目のはっさく屋をさくっとこなし、2軒目に到着。
ここは店内で食べるとこもできます。
しかもコーヒーのサービス付きw
補給がてら2個ほど食べますw
そして補給食として大量に購入ですw

DSC_0466.jpg

1軒目とあわせて16~18個くらい買ったのではなかろうかw
コーヒー休憩しながら考えます。
どーせここまできたなら尾道まで行ってしまおうと。

まべに尾道行ってくるわとメールして出発。

DSC_0467.jpg

ボラワンかっこいい・・・w

ついでに飯も食うことに。
尾道ラーメンリベンジですw
アイカワラズオイシカッタヨー。

さて今治に戻ります。

途中で景色がよかったので写真を撮ります。

DSC_0470.jpg
DSC_0471.jpg

ボラワン相変わらずかっこいいw

ここでまべからのメールを確認。
時間余りそうやから多々羅まで行こうかと。

うむ、大福買いすぎて重かったのだw
多々羅まで来て食って軽くしてくれ!!と返信w

ぼちぼち戻ります。
途中、生口島でコロッケうめぇします。
そんなこんなで多々羅でまべと合流。
全力で大福を勧めますw

なにやらまべが走行距離がどーとか行ってたけど、気にせず大福を勧めますw
どーも、このまま今治まで戻ると走行距離が100kmを軽く超えるそうですw
あくまで本番は明日のアワイチですww
いけるいける~♪と大福を勧めますw

ゆるゆると帰ってるとなかなかいい時間に。
夕日がめちゃきれいでした。

DSC_0472.jpg


夕方頃に今治に無事到着です。
しかし戦いはここからですw
そのまま自転車を車に載せていざ淡路島へ!!!

r1ogu.jpg


つづく・・・。


明日への活力になります。
是非クリックお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村